自分が働いている会社からお金を借りる事ができる「貸付金制度」について

出産、進学、病気やけが、突然の不幸など、生活の中で急にまとまったお金が必要になることは多いです。そんなとき、すぐにカードローンやキャッシングに頼ることを検討するのではなく、実はもっと身近な「自分の勤めている会社」からお金を借りることを検討してみましょう。そんな、“会社が社員にお金を貸し付ける”従業員貸付金制度について、解説します。

続きを読む

今持っているJCBカードのキャッシング枠を使ってお金を借りる方法

クレジットカードはショッピングで使うだけでなく、現金を借りる事も出来るのをご存知ですか。これからキャッシングを考えている人はクレジットカードのキャッシングも視野に入れると良いでしょう。

今回オススメするのがJCBカードです。JCBは日本で生まれたものですが、世界で多く使われ、ショッピングでもキャッシングにもお得なカードと言えます。ただし、使い方によってはお得にならないので、特徴を掴んで賢く利用をしましょう。

続きを読む

総量規制対象外でお金を借りる方法と借りられる金融機関について

総量規制のことを邪魔だと感じたことはありませんか。年収によって借り入れできるお金の上限が決められてしまうものです。高額の融資を受けたい、といった方にとっては非常に厄介な存在といえます。しかし、総量規制対象外でお金を借りることは可能です。

こちらでは、総量規制対象外でキャッシング出来る業者はどこなのか。さらに、総量規制対象外でキャッシングするとどんなプラスがあるのか、一方でどんなマイナスがあるのかといったことをお話します。 続きを読む

コンビニのATMでお金を借りる事ができる金融機関とオススメのカードローン

ほぼ全国どこでも24時間開いていて、いざという時に非常に重宝するコンビニエンスストアに設置してあるATMを利用すれば、実はキャッシングすることもできます。

もちろん、事前に申込みなどは必要ですが、逆にいえば、申込みをしていていれば、万が一の時、朝でも夜でもお金を借りることができるのです。 続きを読む

お金を借りる時の限度額と利用限度額の増やし方について

お金を借りる時に限度額を気にしませんか。あなたが借りたいお金が借りられるのか、といった時に大きく関わってくるのが利用限度額、及び限度額です。

限度額には、貸金業法といった法律も関わってきます。一部、法律の話しも入りますが、それほど難しいものではありません。気軽にお付き合いしてもらえたら幸いです。

続きを読む

生命保険を担保にお金を借りる方法や返済額、返済方法について

加入している生命保険があれば、その生命保険を担保にお金を借りられる場合があります。契約者貸付制度とは、生命保険の契約者が、解約返戻金を担保に加入している保険会社から融資を受けられる制度になります。

契約者貸付が利用できれば、一般的なカードローンに比べて低金利でお金を借りられます。急にお金が必要になったとき、生命保険を担保にお金を借りることができないかどうか、あらかじめ確認しておきましょう。

続きを読む

今持っているVISAのクレカでお金を借りる方法と注意点について

VISAは、クレジットカードに付いている国際ブランドです。VISAが付いたクレジットカードにキャッシング機能を付けておけば、急にお金が必要になった場合に、国内・海外のATMからキャッシングしてお金を借りることができます。VISAの加盟店は世界各国にたくさんありますから、VISAのカードを1枚持っていれば、ショッピングの際にも使えて大変便利です。

ここでは、VISAのカードを作る方法や、お金を借りる方法について説明します。

続きを読む

クレジットカードのキャッシング枠を利用してお金を借りる方法

お金を借りようと考えたとき、消費者金融などのカードローンに申し込む前に、いま持っているクレジットカードに付いているキャッシング機能を使う方が便利ですし早いです。

ただ、いざ使うとなると、その金利や返済方法など、意外と分かっていないものですので、注意点とあわせてそれらの詳細を解説しましょう。

続きを読む

今すぐお金が必要な時に取るべき有効な対処法がこれだ

今すぐお金が必要

今すぐお金が必要になったとしても手持ちがない、口座にもお金がない、となった人の為に、当ページでは今すぐお金が必要な時に当日中に申し込んで当日中に借り入れる方法を説明していきます。

本当にお急ぎで絶対に今日中になんとしてでもお金が必要な理由があるのであれば「プロミス」がいちばんおすすめです。

14時までに申し込み完了して審査に通過すれば他のカードローンでも問題なく今すぐお金を借りる事ができるのですが(審査などによっては当日不可の場合があります。)、プロミスの場合は14時を過ぎても当日中にすぐお金を借りる事ができます。 14時を過ぎてもOKのケースは以下の2通りです。

①三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座を持っている人の場合=WEBで申し込み(フル入力で申し込み)→カードレス申し込みを希望→審査通過後、スマホから振り込み依頼→登録した口座に振り込まれます。

②上記口座を持っていない場合=WEB申し込み→WEBで申し込み(フル入力で申し込み)→「カードをATMで受け取る」を選択→20時までに申し込み→審査通過後に22時まで(一部ATMは21時まで)にプロミスATMもしくは三井住友銀行のローン契約機でカードを受け取り→ATMで借入

というのが14時以降に今すぐお金が必要な時に取るべき申し込み方法です。

続きを読む

中小規模の消費者金融の情報とメリット、デメリットについて

カードローンやキャッシングと言えば、CMや駅の電子広告・ポスターなどで見かけるように、大手銀行や大手消費者金融しか利用する選択肢が無いように感じている方も多いのではないでしょうか?

一方、消費者金融は大手だけではなく、中小規模の消費者金融も存在しています。それは決して闇の中で営業をしている業者ではなく、利息制限法など法律を守りながら運営している企業です。そして、大手消費者金融と比較して審査がゆるいといったメリットもあります。

続きを読む