レイク

新生銀行カードローンレイクなら土日や夜間も即日融資OK!申込方法や注意点について

新生銀行カードローンレイクは、元々は消費者金融だったレイクの事業が新生銀行に譲渡されたもので、銀行カードローンと消費者金融の両方のメリットを享受できるカードローンとなっています。特に、スピード融資に対応している点は魅力で、土日や夜間でも即日融資が受けられる場合が多くなっています。

即日融資してもらうためのポイント

・なるべく朝早い時間に申込する

新生銀行カードローンレイクで即日融資を希望する場合には、当たり前ですが、なるべく早い時間に申込することが大事です。レイクで即日融資を受ける場合には、希望額を振込してもらうか、自動契約機でカードを発行してもらいATMから出金するかのどちらかになります。振込も自動契約機も24時間対応してくれるわけではありません。締切時間がありますから、できるだけ早い時間に手続きをすませることが肝心です。

続きを読む

新生銀行カードローンレイクの増額の条件と増額申請方法

新生銀行カードローンレイクを利用しているけれど、今の利用限度額ではちょっと足りないという人もいると思います。レイクでは、利用限度額の増額を申請することができます。ここでは、利用限度額はどのようにすれば増額できるのかについて説明します。

レイクで増額するにはどんな条件がある?

・レイクの利用限度額は増額できる

カードローン契約では、契約者に応じた融資限度額が設定され、その範囲内であればいくらでもお金を借りられます。この融資限度額は、利用限度額や借入限度額と言われることもあります。

続きを読む

新生銀行カードローンレイクの審査に必要な書類や流れ、注意点について

レイクの審査時に必要な書類

・申し込みの際に提出する書類

レイクに申し込みをし、審査を受ける際には、次のような書類が必要になります。

1.本人確認書類

本人確認書類は、申し込みフォームに記入した本人が間違いなく申し込みをしていることを証明する書類です。つまり、本人確認書類とは、身分証明書のことになります。カードローンを契約するときには、法律により本人確認書類の提出が義務付けられています。レイクで本人確認書類として使えるのは、次のような書類になります。

続きを読む

新生銀行カードローンレイクの在籍確認のタイミングや注意点

カードローンの審査で避けられないのが在籍確認です。新生銀行カードローンレイクでも、原則として電話による在籍確認が行われます。ここでは、「在籍確認はいつどのタイミングで行われるのか?」「在籍確認は電話以外でも可能なのか?」「周りにバレないためにはどうすれば良いのか?」などの疑問にお答えします。

レイクでは在籍確認はあるのか?

・在籍確認とは

カードローンの申込をすると、勤務先への在籍確認が行われるのが通常です。在籍確認とは、申込者が申込書や申込フォームに記入した会社等に本当に勤めているかを確認する手続きになります。カードローンでは、安定した収入があるかどうかが重要な審査基準になります。もし申込者が申告した勤務先に勤務していないようなことがあれば、返済能力を保証するものがありません。そのため、カードローン会社も、念には念を入れて、在籍確認を行うのです。

続きを読む

新生銀行カードローン レイクの特徴と強みについて

消費者金融のように見えて銀行カードローンなのが「新生銀行カードローン レイク」です。こちらではレイクには利用価値があるのか、といったことを判断してもらうための情報を記載していきます。

レイクの注目すべき特徴はもちろん、申し込みから利用までの流れ、さらにお得なキャンペーン情報についても詳細に解説します。

限度額と金利には、大きな特徴があるので必ず把握しておきましょう。最後に、レイク利用の注意点についてもお話します。プラス面だけでなくマイナス面にも目を向けるべきです。

続きを読む