中央リテールの特徴とローンの種類、審査基準について

中央リテールではおまとめローンを取り扱っています。特徴を明らかにして、どのような人におすすめできるローンサービスなのか、といった事を明らかにしていきます。

おまとめローンの利用を考えている方は必見です。また、複数の借金をしている方、大きな融資を受けたいと思っている方にも役立つ情報を掲載していくので、参考にしてもらえたら幸いです。

中央リテールとは?

・中央リテール株式会社とは

会社の設立は平成15年12月となっており、10年以上の営業実績があります。資本金は6,000万円で、会社所在地は「渋谷区道玄坂2-25-7-6F」となっており、総合金融業を実施しています。

・各種ローンを取り扱っている

中央リテールでは、現在1つのローンを取り扱っています。「貸金業法に基づくおまとめローン」です。

実は他にも取り扱う予定であったローンがあります。

  • ・不動産担保ローン
  • ・ビジネスローン
  • ・リフォームローン
  • ・証券担保ローン
  • ・多目的ローン

上記した5つのローンですが、現在取り扱っていません。いずれは復活するかもしれませんが、20168月現在では利用できない状態になっています。

※不動産担保ローンは利用できる可能性あり(利用できたという方の口コミ発見)。

・中小のローンサービスである

中央リテールは、銀行などの大手がバックについているわけではありません。中小の貸金業者です。

ただし、ヤミ金ではありません。

登録番号は「東京都知事(2)31283号」となっています。()内の数字が2以上になっていると、登録の更新がすでに実施されたことが分かります。登録の更新が認められているということはまっとうな経営を行っている証明なのです。

安心して利用できる業者、と判断できます。

ローンの種類について

・貸金業法に基づくおまとめローン

他社を複数キャッシング利用している方の利用に適しているタイプのローン商品です。要は、借金を一本化して返済を楽にする、といったタイプのローンなのです。

【貸金業法に基づくおまとめローンの貸付条件】

  • ・融資額・・・500万円まで
  • ・実質年利率・・・10.95%から13.0%
  • ・遅延損害金・・・20.0%
  • ・返済方式・・・元利均等返済

ローンの利用ですが、総量規制が関係してくるので【年収の3分の1】を超える借り入れはできない、と思っている方も多いです。しかし、おまとめローンに関しては総量規制が全く関係ありません。

中央リテールのおまとめローンに関しても、年収の3分の1を超える借り入れが可能、となっているわけです

実質年利率に関しても、低めの設定になっています。最大でも13.0%になっているので、仮に18.0%のローンをまとめたら、5.0%も低い状態になるわけです。

大幅に返済額を減らせる可能性もあります。

中小の業者ではありますが、500万円までおまとめ利用ができる、といったメリットも忘れてはなりません。高額の借金をまとめるのにも利用できるので、数百万円の借金をしている、という方でも十分に利用可能です。

【元利均等返済について】

中央リテールの「おまとめローン」で採用している元利均等返済ですが、返済額がずっと一定になるものです。例えば、10,000円の返済額となったら、長期的に10,000円の返済をし続けることになります。

返済契約が立てやすい、といったメリットが有ります。

一方で、返済を始めた当初はどうしても利息の支払額の割合が高くなります。元金の減り具合が緩やかとなってしまうので、返済が長期化する恐れがあるのです。返済総額が高くなるケースもあるので、返済を早く行う繰り上げ返済などを有効に活用していきましょう

・その他のローンについて

  • ・不動産担保ローン
  • ・ビジネスローン
  • ・リフォームローン
  • ・証券担保ローン

上記の4つのローンに関しては、取り扱い準備中となっています。いずれは利用できるようになるかもしれません。ただし、各ローンの詳細な情報は示されていないので、利用限度額や実質年率はわからないのです。

  • ・多目的ローン

上記のローンに関しては、「この商品は現在取り扱っておりません」と表示されています。利用できるようになるかもしれませんが、実際には難しいかもしれません。前述した4つのローン商品よりも、取り扱いが再開される確率は低いでしょう。

中央リテールの特徴

こちらでは、現在(2016年8月)唯一取り扱っている「貸金業法に基づくおまとめローン」の特徴をメインでお話していきます。

・「クイック診断」について

「クイック診断」とは、中央リテールのローンが利用できるかを簡単に判断してくれるコンテンツです。ホームページから簡単に利用できます。

費用もかかりませんし、会員登録の必要もありません。個人情報を入力することもないのです。

【クイック診断で入力する項目】

  • ・希望商品・・・おまとめ(借換ローン)など
  • ・希望金額
  • ・年齢
  • ・住まいの地域
  • ・住居の種類・・・賃貸、自己所有、家族所有
  • ・職種・・・正社員、契約社員、パート、アルバイト、法人代表者、自営業者など
  • ・他社借り入れ件数
  • ・他社利用金額

・審査結果については、どうやら

「大変申し訳ございませんがお伺いした内容だけではご融資可能かどうか判断できませんでした。本件に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。」

とのみ出る設定になっているようです。

そもそも、おまとめローンは総量規制の影響を受けないので、仮審査系のコンテンツを利用する必要はありません。仮に年収の3分の1を超える借り入れであったとしても利用できるチャンスがあるからです。

・素早い融資をしてもらえるチャンスがある

おまとめローンの審査は時間がかかってしまう可能性があります。しかし。中央リテールの場合は、審査時間は2時間程度、となっています。短時間で審査結果がでるので、当日中に審査結果を貰える、というケースが多くなっています。

最短融資に関しては、翌営業日となっています。最短即日融資は不可となっていますが、翌日には融資してもらえる可能性もあるので、比較的早い段階で借り入れできるチャンスが有るわけです。

おまとめローンは1日でも早く利用することで、利息の支払額を大きく低減できます。素早く融資してくれる中央リテールのサービスは素晴らしい、と判断できます。

・担保と保証人が不要である

担保・・・原則不要

保証人・・・原則不要である

不動産担保ローンではないので、基本的に担保を求められるようなことはありません。連帯保証人を求められることも基本的にはないのです。

気軽に申し込みができる、と売った特徴が中央リテールのおまとめローンにはあります。

・返済期間が長期間設定されている

最長返済期間・・・10年間

最長返済回数・・・120回

中央リテールのおまとめローンは、最大で500万円までのおまとめローン利用ができます。かなり高額なので、仮に短期間設定にされてしまうと返済が大変になってしまうのです。

しかし、最長で10年間の返済期間となっているので、それほど大きな負担にはならない、と考えられています。

仮に、

利用銀額・・・100万円

実質年利率・・・13%

上記の条件で借り入れたとします。月々15,000円の返済であれば、119回で完済できる計算です。100万円を借り換えても15,000円程度の返済を毎月行えば良いので、月々の負担といったものはそれほど大きなものにはなりません。

・申し込みの簡単な流れ

インターネットか電話による申し込みの開始

返済計画の相談と仮審査の実施

契約日の決定

証明書などを確認する

契約の実施

融資される

融資金を利用して他社を完済する

中央リテールが完済を確認する

以後は中央リテールへ返済

おまとめローンを利用したことがない方にとっては少し面倒にも感じるかもしれませんが、基本的に中央リテール側から指示されるのでその流れに沿っていけば良いだけです。

ちなみに、インターネット申し込みはいつでも出来ますが、電話申し込みに関しては平日の午前9時から午後6時までとなっています

・審査担当者は全員が貸金業務取扱主任者である

中央リテールでは貸金業務取扱主任者という国家資格を持っている方を多く雇っています。

実は、貸金業務の従事者のうち50人に1人は貸金業務取扱主任者の資格を持っていなければならない、と法律で定められています。

貸金業務取扱主任者の資格を持っていることで、厳正で的確な審査を出すことが出来ます。また、それぞれの方にマッチングしたアドバイスもできるようになるのです。

おまとめ利用した後の生活も気になる、という方は中央リテールのスタッフに相談する、ということもおすすめです。

審査基準について

・他社の借り入れ合計金額について

他社の利用合計額が150万円以上であること

他社の利用合計金額が150万円未満である場合には、中央リテールの利用はできない、とされているのです。高額な借り入れをしている方でなければ、そもそもおまとめローンの恩恵は少なくなります。

だからこそ、利用金額合計が高い方のみ利用できる、といった設定になっているわけです。

・他社の利用件数について

借入件数が4件以上であること

中央リテールでは、多くの業者から借り入れている方が利用できるサービスを行っています。仮に、借入件数が3件未満であった場合には利用はできません。4件以上の借り入れが必須なのです。

・毎月の返済額について

毎月の返済額が70,000円以上であること

月々の返済額が比較的高めに設定されている方でなければ利用できないとしています。月々の返済額が70,000円未満の場合には、中央リテールのおまとめローンは利用できません。

・返済実績について

半年以上正確に返済を続けていること

半年以内に返済が遅れた経験があったり、現状で滞納していたりしている場合には中央リテールの利用はできません。半年以上、確実に返済を行っていることが利用条件なのです。

「返済に遅れていてもわからないのではないか」と思っている方もいるかもしれません。しかし、個人信用情報をチェックすれば、返済の遅れが確実にバレてしまうので注意してください。審査の時に嘘をついてしまうと、それも発覚してしまいます。

審査は誠実に受けなければなりません。

中央リテールはこんな人におすすめ!

・高額の借り入れをしている方

おまとめローンの利用をすることになるので、他社の利用があること、さらにその金額が高額であればあるほど有利な条件となります

そもそも中央リテールの実質年利率は低いのです。10.95%から13.0%です。

仮に、50万円の借り入れを6社でしている場合は総額で300万円の借金です。実質年利率18.0%で借り入れている場合には、30日分の利息金は「約44,383円」です。

一方で、中央リテールに一本化して実質年利率が11.0%であった場合には「約27,123円」になるのです。

大幅に利息の支払額が低くなるのが分かりますよね。

・早く借り換えを行いたい方

即日融資は不可とされていますが、最短翌日融資は可能です。

すぐにおまとめローン利用ができるようにしたい、という方にはかなり適しているサービスを実施しています。

実際におまとめローンサービスをしているところでは、審査にかなりの時間をかけてくることもあるのです。融資は1週間後にされてしまうこともあるほどです。中央リテールでは、素早い対応をしてくれるので、おまとめ利用がすぐにできます。

中央リテールの評判

・良い評判例

「2時間で審査結果を出してくれた」

「長期的な返済ができるので月々の負担感が少ない」

「親切に相談に乗ってくれる」

「返済シミュレーションサービスが有効活用できる」

中央リテールは、審査が早く行われる、という所に良い評判が集まっています。借り入れできるのか、それとも出来無いのか、といったことが早めに分かるのはありがたいことです。

また、スタッフの評判がすこぶる良い、といった特徴もあります。親切に相談に乗ってくれる、とのことです。

・悪い評判例

「貸し付けはしてくれないで弁護士を紹介された」

「実績が少ないので不安」

「審査が思った以上に厳しい」

「全国対応してくれなかった」

過払い金の変換や任意整理を進められる、といったケースが多くなっています。債務整理を実施すると個人信用情報に悪い情報が掲載される恐れもあり、弁護士の紹介を嫌がっている方も少なくありません。

比較的新しい業者というところも悪い評判が集まっている理由です。設立20年や30年となっていけば徐々に解消されていくかもしれません。

審査が厳しいと感じた方も少なくありません。審査を受けたとしても通らなければ意味がないです。雇用形態や住まいの種類などの属性情報が不利な方の利用は難しいかもしれないのです。