ソニー銀行カードローンを専業主婦が申し込み時に必要な書類と申し込み方法について

ソニー銀行カードローンは収入のない専業主婦でも利用できるの?

ソニー銀行カードローンは収入がない専業主婦でも最高限度額が50万円まで借りる事が出来ます。

・収入がなくても借りられるのなら何を審査するの?

ソニー銀行カードローンは、前述の通り、収入が無い専業主婦でもお金を借りる事が出来ます。ここでは何を審査されるかということを解説して行きます。

ソニー銀行は、専業主婦の場合は、勤務先欄に世帯収入の記載が必要となり、配偶者に安定した収入があることを条件として融資がされます。

また、申し込み時に、本人の氏名、生年月日、住所、電話番号、住居情報(居住年数・家賃もしくはローン額)・家族情報(扶養している子供の人数)を記載します。

これらの情報を基に審査が行われる為、専業主婦の申し込みで重要となる点としては、信用情報及び、配偶者の収入、住居情報、固定電話の有無になります。住居は、賃貸住宅よりも持ち家のほうが有利になります。電話も固定電話があると有利です。

しかし、持ち家や、固定電話がなければ借り入れが出来ないかというと、そのような事は全くありません。持ち家や固定電話が無い人でも審査に通っている人は多くいます。こちらは、あくまでも与信枠(限度額)を判断するうえでの参考なので、あまり気にする必要はないかと思われます。

専業主婦が申し込みをする際に必要な書類について

ソニー銀行に口座を持っている場合は、基本的に書類は必要になりません。

カードローン申込時にソニー銀行口座を持っていない場合は下記(1)の書類が必要になります。また契約成立時に指定口座への振り込みでの借り入れを選択した場合は下記(1)および(2)の書類が必要になります。(ソニー銀行口座を持っていない場合のみ指定口座振込の選択が可能です)

※指定口座は、ソニー銀行口座以外の本人名義口座に限ります。

・本人確認資料のコピー(以下のいずれか1通)

  • ・各種健康保険証(共済組合員証は健康保険証に準じます)(※1)
  • ・運転免許証(※1)(※2)

・振込指定口座の普通預金通帳またはキャッシュカード券面のコピー(※3)

(※1)変更事項がある場合は、両面とも必要になります。

(※2)本籍地が記載されている場合は塗りつぶしてください。

(※3)金融機関名および支店名(またはそのコード)、預金種目、口座番号、口座名義が鮮明に写っているものを用意してください。(これら以外の情報は塗りつぶしてください)

※本人確認資料は氏名、住所、および生年月日が記載されているものに限ります。

申し込み方法について

ソニー銀行の申し込みは、24時間パソコン・スマートフォンから申し込みすることができます。最短60分で仮審査結果が回答されます。

ソニー銀行の口座を持っている場合と、持っていない場合で申し込みの流れが変わります。

【ソニー銀行の口座を持っている場合の流れ】

  • ・サービスサイトから申し込み

サービスサイトにログイン後、「商品一覧」-「カードローン」-「仮審査申込」から手続き

できます。パソコン、スマートフォンのどちらからでも申し込みできます。

  • ・仮審査結果の確認

申し込みから最短60分で登録したメールアドレスに仮審査結果が連絡されます。

※申し込みの受付時間、申し込み内容の確認状況、審査状況によっては、仮審査結果の回答が翌営業日以降になる場合があります。

  • ・本審査結果の確認

最短当日に、登録したメールアドレスに本審査結果が連絡されます。

※本審査結果は、仮審査結果と異なる結果になる場合があります。

  • ・契約手続きの完了

パソコン・スマートフォンのサービスサイトから借り入れ、返済むができるほか、提携ATM、テレホンバンキングでのカードローン取引が可能になります。契約手続き完了後、簡易書留でカードローン専用カードが郵送されます。

※現在持っているキャッシュカードの種類によっては、キャッシュカードが同封されて郵送されます。

【ソニー銀行の口座を持っていない場合の流れ】

  • ・申し込み

ソニー銀行の口座を持っていない場合もカードローンお申込画面から仮審査申し込みができ

ます。パソコン・スマートフォンのどちらからでも申し込みができます。

  • ・仮審査結果の確認

申し込みから最短60分で登録したメールアドレスに仮審査結果が連絡されます。ソニー銀行の口座開設に必要な情報を登録します。初回振込サービスを希望する場合は、振込先口座、振込金額を設定します。

※申し込みの受付時間、申し込み内容の確認状況、審査状況によっては、仮審査結果の回答が翌営業日以降になる場合があります。

  • ・本審査結果の確認

最短申込日翌営業日に、登録したメールアドレスに本審査結果が連絡されます。

※本審査結果は、仮審査結果と異なる結果になる場合があります。

  • ・契約手続きの完了

パソコン・スマートフォンのサービスサイトから借り入れ、返済むができるほか、提携ATM、テレホンバンキングでのカードローン取引が可能になります。

  • ・初回振込サービス

「初回振込サービス」を利用した場合、指定の口座へ振り込みされます。

※営業日14:30までに本審査結果を確認した場合、当日の振込が可能です。以降は、翌営業日の振り込みとなります。

  • ・カード発行

本審査結果確認後、5~7日程度で本人限定受取郵便にてキャッシュカードとカードローン専用カードが郵送されます。

専業主婦がキャッシングをする際の注意点について

ソニー銀行カードローンは比較的簡単に借り入れが出来てしまいます。さらに配偶者にバレることなく利用が出来てしまう為、借り過ぎる可能性は否定できません。

借り過ぎてしまえば、返済の為に、家計を圧迫してしまい、配偶者にバレるどころか迷惑をかける結果にもなりかねません。

多くの専業主婦は家計をやり繰りして返済資金を捻出していると思われます。返済計画をキッチリ立ててから、ソニー銀行カードローンを利用することが重要です。

郵便物などで家族にバレる可能性はあるの??

ソニー銀行カードローンを申し込んだ事や利用しているという事を本人が家族に話さない限り、バレてしまうと言う事はまずありません。

ソニー銀行が郵便物を自宅に送付する場合は、本人限定受取郵便で行われます。本人限定受取郵便とは、郵便物に記載された宛名の本人に限り、本人確認書類を提示することで受け取ることができる郵便物です。

本人限定受取郵便は、同居の家族が受け取ろうとしても受け取ることはできません。また、ソニー銀行から送付された郵便物が郵便局の配達支局に到着したときに、郵便局から通知か電話で連絡があります。そのときに、自宅への配達か郵便窓口での受け取りかを選択することができます。

まとめ

専業主婦がお金を借りたいと思った場合、貸金業法の管轄で営業をしている消費者金融ではほとんど融資をして貰えません。

しかし、銀行法の管轄であるソニー銀行は専業主婦でもお金を借りることができます。ソニー銀行カードローンは、専業主婦が利用しやすいように、郵送物にも細心の注意を払っているため、家族にバレる心配も少なく、さらに他のカードローンと比べても低金利です。

専業主婦でお金を借りようと思っている人には、ソニー銀行のカードローンをオススメします。