三井住友銀行カードローンの在籍確認の電話連絡時に勤め先、家族にバレないようにするにはどうすれば良いか

三井住友銀行カードローンは在籍確認があるのか?

・キャッシング業者の在籍確認は避けられない

在籍確認とは、キャッシングやカードローンの申込者が自分で申告した会社に本当に勤務しているかどうかを金融業者が確認する手続きになります。無担保のキャッシングやカードローンでは、金融業者は契約者個人の信用だけを頼りにお金を貸してくれます。個人の信用を判断するうえで、どこの会社に勤めているかということは重要なポイントになります。

金融業者は安定した収入のある人にしかお金を貸してくれません。無職の人は「無職」と書いてしまえば審査に落ちますから、虚偽の勤務先を書くことも考えられます。こうしたことから、キャッシング業者では、申込者が記載した勤務先が虚偽でないという裏付けをとる必要があるのです

・個人信用情報機関ではリアルタイムの情報はわからない

キャッシング審査では、申込者が自分で申告した情報だけでなく、個人信用情報機関に登録されている申込者の信用情報も必ず確認します。個人信用情報機関には、個人の氏名や連絡先の情報と、それぞれの人のクレジットやローンの利用状況が登録されています。個人向けの融資を行っている金融機関は、個人信用情報機関を通じて情報共有をしています。

過去にクレジットやローンを利用したことがあれば、個人信用情報機関に氏名や連絡先のほか、勤務先も登録されています。ですから、金融機関側は、個人信用情報機関を通じて申込者の勤務先を確認することもできます。

しかし、個人信用情報機関の情報は常に最新のものとは限りません。既に退職していても、以前勤めていた勤務先の情報が残っていることもあります。金融機関は申し込み時の最新情報を得るために、改めて在籍確認をすることになります。

・在籍確認は電話連絡の方法によって行われる

在籍確認と聞くと、「勤務先で在籍証明書を発行してもらわないといけないのでは?…そうなるとキャッシングがバレるのでは?…」と心配になる人もいると思います。しかし、キャッシングやカードローンの在籍確認というのは、在籍証明書類を提出する形ではありません。

在籍確認は、電話連絡の方法により行われています。具体的には、金融機関の担当者が申込者の勤務先に電話をして申込者を呼び出しますから、その電話に申込者が出れば、在籍確認がとれたということになります。

なお、金融機関の担当者は、通常は個人名で電話をかけてきますので、勤務先にバレるリスクもそれほどありません

・三井住友銀行カードローンの在籍確認

無担保でお金を借りられるカードローンには、消費者金融のカードローンのほか、銀行カードローンがあります。銀行カードローンは消費者金融に比べて低金利で借りられますが、その分審査が厳しくなっています。

三井住友銀行カードローンは、大手都市銀行の三井住友銀行で取り扱っているカードローン商品です。上限金利年14.5%で下限金利年4.0%と低金利で、限度額800万円まで借りられますから、他の金融機関のカードローンに比べて審査基準が厳格になっています。当然、三井住友銀行カードローンでは、申し込み時の在籍確認もきちんと行われていますから、避ける通るわけにはいきません。たとえ仮審査に通過しても、在籍確認がとれなければ最終的な審査通過は無理ということです。

・休日で在籍確認できなければ即日融資ができない

即日融資が当たり前の消費者金融系キャッシングと違って、銀行カードローンでは即日融資に対応していないところが多くなっています。

三井住友銀行カードローンでは、自動契約機(ローン契約機)も設置しており、土・日・祝日も申し込みが可能です。三井住友銀行カードローンでは同系列のSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が保証会社となっていますから、申し込み後の審査も迅速に行われます。

電話で聞かれる内容とは?

・申込者本人が勤務しているという確認がとれればOK

三井住友銀行カードローンから勤務先に在籍確認の電話がかかってきても、特に聞かれることはありません。「○○さんでいらっしゃいますか?」「はい、○○です。」だけで本人がその会社にいることがわかりますから、在籍確認もそれで終わりになります

・電話で細かいことは聞かれない

三井住友銀行カードローンから在籍確認の電話がかかってきたときに、あれこれ受け答えしてしゃべっていると、周りにキャッシングがバレてしまうのではないかと心配になる人は多いでしょう。しかし、在籍確認では細かなことは聞かれません。在籍確認の電話は審査の最終段階でかけてくるものですから、既に仮審査は完了しており、銀行側が改めていろいろ聞く必要もないのです。基本的に「はい」「いいえ」で答えられる質問しかされませんし、あっという間に終わりますから、あまり不安にならなくても大丈夫です。

 

電話を無視し続けるとどうなるの?

・本人が電話に出られなくても大丈夫

三井住友銀行カードローンから在籍確認の電話がかかってきたときに、たまたま席を外していて出られないということもあると思います。このような場合でも、在籍確認は完了することがあります。

三井住友銀行カードローンの担当者が「○○さんはいらっしゃいますか?」と尋ねたとき、電話に出た人が「あいにく○○はただいま席を外しております。」と答えれば、それだけで申込者がその会社に在籍していることが一応はわかるからです。この場合、三井住友銀行カードローンの担当者は「ではまた改めてご連絡させていただきます。」などと言って電話を切ることになりますが、担当者が電話のやりとりから在籍確認がとれたと判断すれば、再度電話がかかってくることはありません

・休職中なら在籍確認で審査に落ちる可能性がある

上述のとおり、申込者本人が電話に出られなくても在籍確認はできますから、その会社に実際に勤めている限り、在籍確認がとれないということは普通ありません。ただし、会社に在籍しているけれど休職中という場合に、電話に出た人が「○○は休職中です。」と言ってしまえば、在籍確認がとれないとされ、審査に落ちる可能性があります

たとえ会社に在籍していても、休職中であれば、安定した収入があるとは言えない状態と判断されてしまいます。休職中でも消費者金融では柔軟に対処してもらえる可能性がありますが、銀行カードローンでは審査が厳しいため、借入が難しくなります。

・在籍確認がとれないケースとは?

三井住友銀行カードローンから在籍確認の電話がかかってきたときに、電話に出た人が「○○という者はおりません。」「○○は退職しました。」といった受け答えをすれば、当然ですが在籍確認がとれなかったという結果になります。この場合には、審査に落ちてしまうことになりますから、三井住友銀行カードローンでお金を貸してもらうことはできません。

・勤務先がない人の場合

専業主婦や自営業者などは、勤務先がありませんから、在籍確認をどうやってとるのかが気になると思います。

専業主婦については、三井住友銀行カードローンでは借入ができませんから、在籍確認以前に審査に落ちてしまいます。

一方、自営業者の場合には、自宅以外に事務所があれば、そちらに在籍確認の電話がかかってきますから会社勤めの人と同様になります。自宅兼事務所の自営業者の場合には、本人確認と在籍確認を同時にするような形になります。もし三井住友銀行カードローンの担当者から電話連絡があったときに出られなければ、確認がとれるまで何度もかかってくることになります。

 

在籍確認でバレてしまうケースとは?

・個人宛の電話があまりかかってこない職場の場合

三井住友銀行カードローンの在籍確認の電話では、担当者が個人名で勤務先に電話をかけてきますから、通常はバレることはありません。しかし、会社によっては、そもそも個人名で誰かに電話がかかってくること自体珍しいというところがあると思います。今は誰もが携帯電話を持っている時代ですから、個人宛の電話を敢えて会社にかけてくるというのも不自然に思われてしまいかねません。こうした職場では、キャッシングがバレてしまう可能性もないとは言えないでしょう。

・勤務先にキャッシング経験者がいる場合

会社の同僚にカードローンやキャッシングの経験者がいる場合には、個人名の電話がかかってきた時点で、「在籍確認ではないのか?」と疑われる可能性があります。と言っても、同僚で誰がキャッシング経験者かわからないことも多いですから、あまり気にしても仕方がないでしょう。

・電話がかかってきただけで動揺してしまった場合

在籍確認で電話連絡があるということで、必要以上に緊張してしまうと、かえって不審に思われます。電話がかかってくる前からそわそわしていたり、かかってきた電話の受け答えで声が上ずってしまったりすれば、何か変と怪しまれてしまい、バレてしまうこともあり得ます。在籍確認は怖いものではありませんので、落ち着いて対応しましょう

在籍確認でバレないためにケアしておくべきこととは

・銀行名でかけてもらった方が安心なこともある

大手消費者金融の在籍確認の場合には、会社名でかけてこられるとさすがに周りにバレてしまうと思います。しかし、銀行カードローンの場合には、銀行名でかけてこられても、さほど不自然ではありません。特に、三井住友銀行は誰もが知っている大手都市銀行で、日頃から取引している人も多いはずです。個人名でかけてこられると不審に思われそうな場合には、銀行名で電話してもらうよう、あらかじめお願いしておくと良いでしょう

・事前に自分宛の電話がかかってくることを伝えておく

在籍確認の電話は、できれば自分がいるときにかけてほしいと思うでしょう。もし自分がいないときにかかってきたら、なんとなくバレてしまうのではないかと不安になると思います。

在籍確認の電話に出られるかどうか心配な場合には、あらかじめ周りの同僚に、自分宛に三井住友銀行から電話がかかってくるかもしれないということを伝えておいた方が良いでしょう。銀行口座を作ったため、口座振替の手続きのため、自動車ローンの手続きのためなど、いくらでも言い訳はできますから、不自然でない理由を考えておきましょう。

 

まとめ

三井住友銀行カードローンでは、電話による在籍確認が行われます。審査申込後、在籍確認をクリアしなければ最終的な審査には通過できません。在籍確認は怖いものではなく、勤務先にバレるということもそうそうありませんから、落ち着いて臨むようにしましょう。

なお、無事三井住友銀行カードローンでお金を借りることができたなら、それだけで安心せずに、返済もきちんと行うようにしましょう。三井住友銀行カードローンは、ATM、振込、口座振替から返済方法も選べますから、利便性も高いと言えます。

三井住友銀行カードローンで計画的な利用を続ければ、信用度が上がり、やがて限度額も上がります。優良顧客となり、より一層利用しやすいカードローンにすることを目指しましょう。