三井住友銀行カードローン申込時に必要な書類と申し込み時の注意点について

三井住友銀行カードローン申し込み時に必要な書類について

三井住友銀行カードローンを申し込む時に、必要になる書類があります。こちらの書類は、必ず必要になる「ご本人様確認書類」と、利用条件等で必要になる「収入証明書」の2種類があります。

  1. ご本人様確認書類(必須)

運転免許証、個人番号カード、パスポート、住民基本台帳カ-ド(顔写真付き等

*それ以外にご本人様確認書類に利用できる書類に関しては三井住友銀行のHPをご覧ください。

  1. 収入を証明できる資料

源泉徴収票・納税証明書・所得証明書 等

店舗で必要書類を提出する際に注意すべきこと

カードローンを申し込みする時は、必ず「ご本人様確認書類」が必要になります。店舗やローン契約機から契約する時に、「ご本人様確認書類」を提出することはもちろん、「ご本人様確認書類」に記載されている住所と実際の居住地が異なっている場合等は、居住地を証明できる書類も合わせて提出しなければなりません。

意外と、居住地証明資料を忘れてしまい、あらためて店舗やローン契約機に足を運ばなければならない事もあるため、「ご本人様確認書類」の住所地と居住地が違う場合は注意をして下さい。

Webで必要書類を提出する際に注意すべきこと

Webで申し込みをする場合は、その都度、提出書類を確認しながら送付できるので、二度手間になる可能性は少ないです。

しかし、一番重要な事は申し込みをしているサイトが公式ホームページであるかという事です。サイトの中には悪質なものがあり、三井住友銀行のサイトに見せかけて、個人情報を取得しようとするものもあります。

Web申し込みの場合、「ご本人様確認書類」の提出方法として、免許証等の画像をそのまま送信する方法もあります。画像送信は便利な反面、受信先がキッチリしていないと大変なことになります。Webで申し込む時は、サイトに十分注意が必要です。

必要書類提出時によくあるミスとは?

必要書類の提出時によくあるミスとして、有効期限が切れているということがあります。有効期限はしっかりと確認しておいてください。

カード発行までの流れについて

三井住友銀行カードローンのカード発行までの流れは、申し込み方法によって異なりますので三井住友銀行公式ホームページより抜粋して説明します。なお、必要書類の提出タイミングも申し込み方法で変わってきます。

・パソコン・スマートフォンからの申し込み

三井住友銀行カードローンは、パソコンや、スマートフォンから三井住友銀行の公式ホームページにリンクして申し込みをすることができます。

ステップ1 申し込み

サイトの申込フォームに必要事項を記入して、送信します。

ステップ2 審査

申し込みした内容に基づき、三井住友銀行及び保証会社で所定の審査が行われます。

審査結果は、登録した電話かメールに連絡が入ります。電話の場合は、個人名で連絡が入ります。

※審査結果の連絡は9:00~21:00までとなります。申込時間により、連絡が翌日以降になる場合があります。

ステップ3 契約手続きとカード発行

契約手続をしてローン専用カードを受け取ります。パソコン・スマートフォンからの申し込みの場合は、ローン専用カードの受取方法を郵送かローン契約機(ACM)から選択します。

ステップ4 カードで借り入れ

銀行・コンビニ等のATMで利用できます。

ローン専用カードは、三井住友銀行のATMをはじめ、イーネットATM・ローソンATM・セブン銀行ATM・ゆうちょATM等で利用できます。

※上記ATM利用手数料・時間外手数料は無料です。その他、提携金融機関のATMも利用できます。その場合、別途、提携金融機関所定のATM利用手数料・時間外手数料がかかります。

・インターネットバンキング(SMBCダイレクト)からの申し込み

三井住友銀行インターネットバンキングに契約していると、そちらから申し込む事ができます。

ステップ1 カードローンの申し込み

インターネットバンキング・モバイルバンキング(SMBCダイレクト)にログイン後、メニューから「カードローン」をクリックして、必要事項を入力、送信します。

ステップ2 審査

申し込みした内容に基づき、三井住友銀行及び保証会社で所定の審査が行われます。

審査結果は、登録した電話かメールに連絡が入ります。電話の場合は、個人名で連絡が入ります。

ステップ3 契約手続きとカード発行

パソコン・スマートフォンからインターネットバンキングで申し込みをした場合は、普通預金のキャッシュカードですぐに利用可能です。

※ローン専用カードの利用も選択できます。

モバイルバンキングからの申し込みの場合は、ご本人様確認書類を持参して、近くの三井住友銀行のローン契約機(ACM)か郵送にて契約手続とローン専用カードの受取ができます。

ステップ4 カードで借り入れ

銀行・コンビニ等のATMで利用できます。

・ローン契約機からの申し込み

ステップ1 カードローンの申し込み

三井住友銀行本支店内およびSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)店舗に設置されているローン契約機(ACM)で申し込みができます。申込には、ご本人様確認書類が必要になるので持参してください。

※ローン契約機(ACM)の操作は必ず本人が行ってください。

原則土・日・祝日も21:00まで申込可能です。店舗によって営業時間が異なることがあります。詳細は公式ホームページ上のローン契約機検索で確認してください。

ステップ2 審査

申し込みした内容に基づき、三井住友銀行及び保証会社で所定の審査が行われます。

ステップ3 契約手続きとカード発行

契約手続をしてローン専用カードを受け取ります。

※すでに普通預金キャッシュカードを持っている場合は、キャッシュカードを選択することができます。このキャッシュカードはカードローン返済用預金口座に指定する普通預金のものとなります。その場合、カードローン口座に返済用預金口座として自動的に登録されます。

ステップ4 カードで借り入れ

銀行・コンビニ等のATMで利用できます。

・電話からの申し込み

ステップ1 申し込み

下記の三井住友銀行ローンプラザに電話をして申し込みができます。

電話番号 0120-923-923

携帯電話・PHSからでも利用できます。

受付時間 毎日9:00~21:00(1月1日は除きます。)

土・日・祝日も利用出来ます。

申し込みに必要な情報をオペレーターに伝えます。

ステップ2 審査

申し込みした内容に基づき、三井住友銀行及び保証会社で所定の審査が行われます。

審査結果は、電話かメールに連絡が入ります。電話の場合は、個人名で連絡が入ります。

ステップ3 契約手続きとカード発行

契約手続をしてローン専用カードを受け取ります。ローン専用カードの受取方法を郵送かローン契約機(ACM)から選択します。

郵送受取の場合、契約書類とローン専用カードが郵送されます。契約書類に必要事項を記入して、ご本人様確認書類と一緒に返送します。

返送された契約書類に基づき、三井住友銀行で登録手続が行われます。登録が完了次第、ローン専用カードが利用できます。

ローン契約機(ACM)からの場合、ご本人様確認書類(運転免許証など)を持参して、近くの三井住友銀行のローン契約機(ACM)まで行きます。その場で、契約手続とローン専用カードが発行されます。

ステップ4 カードで借り入れ

銀行・コンビニ等のATMで利用できます。

・郵送での申し込み

ステップ1 申し込み

近くの三井住友銀行の本支店に設置されているメールオーダーサービス申込書に必要事項を記入して、ご本人様確認書類と一緒に郵送して申し込みをします

ステップ2 審査

申し込みした内容に基づき、三井住友銀行及び保証会社で所定の審査が行われます。

審査結果は、電話に個人名で連絡が入ります。

ステップ3 契約手続きとカード発行

契約手続をしてローン専用カードを受け取ります。ローン専用カードの受取方法を郵送かローン契約機(ACM)から選択します。

郵送の場合は、ローン専用カードと契約書類の控え等が届きます。

ローン契約機(ACM)からの場合、ご本人様確認書類(運転免許証など)を持参して、近くの三井住友銀行のローン契約機(ACM)まで行きます。その場で、契約手続とローン専用カードが発行されます。

ステップ4 カードで借り入れ

銀行・コンビニ等のATMで利用できます。

・店頭窓口での申し込み

ステップ1 申し込み

ご本人様確認書類を持参して、近くの三井住友銀行本支店窓口で申し込みができます。

ステップ2 審査

申し込みした内容に基づき、三井住友銀行及び保証会社で所定の審査が行われます。

審査結果は、電話に個人名で連絡が入ります。

ステップ3 契約手続きとカード発行

契約手続をしてローン専用カードを受け取ります。ローン専用カードの受取方法を郵送かローン契約機(ACM)から選択します。

郵送の場合は、ローン専用カードと契約書類の控え等が届きます。

ローン契約機(ACM)からの場合、ご本人様確認書類(運転免許証など)を持参して、近くの三井住友銀行のローン契約機(ACM)まで行きます。その場で、契約手続とローン専用カードが発行されます。

ステップ4 カードで借り入れ

銀行・コンビニ等のATMで利用できます。

まとめ

三井住友銀行カードローンを申し込む場合は、インターネットバンキング申し込みを除いて、必ず「ご本人様確認書類」が必要になります。申込方法により、提出するタイミングは異なるものの、申し込みにあたりあらかじめ「ご本人様確認書類」は準備しておくと良いです。

ちなみに、50万円以下で申し込みをする場合は、免許証等1点を持っていればスムーズに三井住友銀行カードローンの申し込みができますので、気楽に申し込みすることをオススメします。