三井住友銀行カードローンの利用明細の確認方法とアプリの利用方法について

三井住友銀行カードローンの利用明細の確認方法

三井住友銀行カードローンの利用明細は、いついくらキャッシングしたか、いくら返済したかが分りやすく表示されています。この利用明細の確認方法は、三井住友銀行公式ホームページ上に記載されているので、そちらを抜粋して説明します。

三井住友銀行カードローンの利用明細は、下記の方法で確認出来ます。

・SMBCダイレクトに契約している場合

  1. インターネットバンキング(SMBCダイレクト)

ログイン後、サービス利用口座に登録されている普通預金口座が表示されます。入出金を確認したい口座を選択すると、残高・入出金が表示されます。

  1. モバイルバンキング

インターネットバンキング(SMBCダイレクト)の利用登録をしていると、モバイルでもバンキングを利用することができます。モバイルからの利用登録も可能です。

入出金を確認したい場合は、「入出金明細照会」をクリックします。入出金が確認できる口座が表示されるので、確認したい口座を選択します。

  1. テレフォンバンキング

下記の電話番号に電話して確認ができます。

連絡先 フリーダイヤル 0120-923-923

(携帯電話・PHSからも利用出来ます)

海外からの通話等フリーダイヤルが利用出来ない場合(通話料有料)

東京03-5745-5051 大阪06-6258-0012

受付時間 平日・土・日・祝日 9:00~21:00

1月1日~3日と5月3日~5日を除きます。

・三井住友銀行アプリをインストールしている場合

スマートフォンから「三井住友銀行アプリ」をインストールする事により、SMBCダイレクトにログインできます。

入出金を確認したい場合は、「入出金明細照会」をクリックします。入出金が確認できる口座が表示されるので、確認したい口座を選択して確認できます。

・利用明細書はいつ自宅に届くのか?

三井住友銀行カードローンの利用明細を郵送してもらう場合は、取引開示請求手続きを取ります。開示請求後、直ちに自宅への郵送手続きがおこなわれます。尚、開示請求には手数料がかかります。

 

利用明細を確認するなら「三井住友銀行アプリ」がおすすめ

三井住友銀行アプリは、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)の一部機能を手軽に利用できるサービスです。そのため、アプリをインストールしておくだけで利用明細の確認も手軽にできます。

スマートフォンで利用可能なので、どこでも利用明細の確認が出来る、三井住友銀行アプリは非常にオススメできます。

三井住友銀行アプリの便利なところ

三井住友銀行アプリは、スマートフォンでインターネットバンキング(SMBCダイレクト)の一部機能が利用できるため、非常に便利なサービスとなっています。インターネットバンキングは、パソコンで銀行取引がほとんど出来てしまうサービスです。サービスの内容は三井住友銀行ホームページ上に記載されているので、そちらを抜粋して説明します。

三井住友銀行アプリで利用できるサービスは下記のとおりです。

・残高照会

普通・貯蓄・当座・定期・積立・新型通知預金《Can》・外貨普通預金・パーソナル外貨定期預金・新型外貨通知預金《Can》・投資信託・財形・カードローンの残高照会が可能です。

・入出金明細照会

普通・貯蓄・当座・カードローンの入出金明細照会が可能です。

・振込

登録先への振込が可能です。

※パスワードカードを持っていると、あらかじめ登録済の振込先に加え、登録のない振込先、過去に振り込んだ先にも振込ができます。

※SMBCダイレクトライトは対象外です。

・振替

普通・貯蓄・当座・カードローンの各預金間の振替が可能です。

※上記以外の取引はSMBCダイレクトのスマートフォンサイトまたは携帯、パソコンから行えます。なお、アプリからログインされている状態であれば、スマートフォンサイトへ遷移される際に、自動的にログイン状態が引き継がれます。)

※SMBCダイレクト ライトは対象外

・その他主な機能

三井住友銀行アプリは、上記以外でも下記の機能があります。

  • ・入出金明細のダウンロード・管理
  • ・入出金明細のグラフ管理
  • ・表紙カラー変更
  • ・表紙オリジナル写真変更
  • ・取引ごとに保存できるメモ機能

SMBCダイレクトから入出金明細をダウンロードすることで、スマートフォンアプリ内で複数の通帳管理が可能になります。

また、インターネットバンキング<SMBCダイレクト>を契約すると、入出金明細をダウンロードし、アプリに保存・閲覧することができます。

※ダウンロードが可能な期間は以下の通りです。

・Web通帳を契約している場合…14ヵ月前の1日以降(最大15ヵ月分)。ただし、Web通帳への切り替え時期により期間が異なります。

・Web通帳を契約していない場合…前月1日以降(最大2ヵ月分)

※ダウンロードが可能な口座は、SMBCダイレクトのサービス利用口座として登録している普通預金(外貨普通預金を除く)口座のみとなります。

※1ヵ月に300件を超える入出金明細がある場合は、明細をダウンロードできません。

※同口座・同月のダウンロードを複数回行うと、新しいデータに更新されます。

※ダウンロードした入出金明細の閲覧は、アプリTOP、「My通帳」から確認できます。

※ダウンロード済みの明細が閲覧できます。(※ダウンロード未済の明細は「My通帳」では表示されません。)

 

三井住友銀行アプリ利用時の注意点

三井住友銀行アプリで利用明細を照会すると、アプリ内に入出金明細が取り込まれます。アプリ内の情報はスマートフォンで簡単に確認できてしまうため、スマートフォンの紛失には十分注意が必要になります。

また、ダウンロードした入出金明細のデータは、アプリをアンインストールすると削除されるので、こちらも注意が必要です。

まとめ

カードローンを利用する上で、入出金明細が簡単に確認できることは非常に便利です。いついくらキャッシングしたか、いついくら返済したかが、わかることで、自分のお金の流れを把握することができます。

自分のお金の流れを把握しておくことで、収支計画をたてることができ、無駄な出費をおさえたり、余裕をもった返済ができたりします。

三井住友銀行カードローンは、インターネットバンク(SMBCダイレクト)や三井住友銀行アプリを利用することで、手軽で簡単に利用明細を確認することができます。カードローンを利用する時にこの便利なサービスを上手に使い、賢く利用することをオススメします。