三井住友銀行カードローンの残高照会方法と三井住友銀行アプリについて

三井住友銀行カードローンの残高照会方法について

三井住友銀行カードローンの残高照会について、スマートフォンでアプリをダウンロードして照会する方法とPC(パソコン)から照会する方法があります。三井住友銀行の公式ホームページに記載されている内容をさらに詳しく解説します。

・スマートフォンからの残高照会方法

スマートフォンから「三井住友銀行アプリ」をインストールする事により、SMBCダイレクトにログインできます。【ログイン】⇒【残高照会】⇒照会したい口座を選択して確認できます。

入出金を確認したい場合は、「入出金明細照会」をクリックしてください。入出金が確認できる口座が表示されますので、確認したい口座を選択して確認できます。

※三井住友銀行アプリを利用することで、「すまーと収支」内に入出金明細を取り込むことになります。スマートフォン本体の紛失等には十分注意してください。

※口座入出金明細のダウンロードには、電波状況や端末の種類により、時間がかかる場合があります。

※ダウンロードした口座入出金のデータは「すまーと収支」アプリ内に書き込まれます。アプリをアンインストールすると、データは削除されます。SDカード等へのコピーはできません。

・PCからの残高照会方法

インターネットバンキング(SMBCダイレクト)にログイン後、サービス利用口座に登録されている普通預金口座が表示されますので、入出金を確認したい口座を選択してください。残高・入出金が表示されます。

また、インターネットバンキングは残高照会や振込ができるだけではなく、いろんな取引がおトクに利用できます。

 

最大どれくらいの期間照会できるのか?

カードローンの残高は、前月1日以降(最大2ヵ月)分まで照会が可能です。

※300件を超える明細は表示できません。短い期間を指定して、確認してください。また、照会可能な期間を超える明細については、取引店に問い合わせをして下さい。

三井住友銀行アプリはどんなことができるのか?

三井住友銀行アプリは、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)の一部機能を手軽に利用できるサービスです。利用できるサービスは下記のとおりです。

・残高照会

普通・貯蓄・当座・定期・積立・新型通知預金《Can》・外貨普通預金・パーソナル外貨定期預金・新型外貨通知預金《Can》・投資信託・財形・カードローンの残高照会が可能です。

・入出金明細照会

普通・貯蓄・当座・カードローンの入出金明細照会が可能です。

・振込

登録先への振込が可能です。

※パスワードカードを持っていると、あらかじめ登録済の振込先に加え、登録のない振込先、過去に振り込んだ先にも振込ができます。

※SMBCダイレクトライトは対象外です。

・振替

普通・貯蓄・当座・カードローンの各預金間の振替が可能です。

※上記以外の取引はSMBCダイレクトのスマートフォンサイトまたは携帯、パソコンから行えます。なお、アプリからログインされている状態であれば、スマートフォンサイトへ遷移される際に、自動的にログイン状態が引き継がれます。)

※SMBCダイレクト ライトは対象外

・その他主な機能

三井住友銀行アプリは、上記以外でも下記の機能があります。

  • ・入出金明細のダウンロード・管理
  • ・入出金明細のグラフ管理
  • ・表紙カラー変更
  • ・表紙オリジナル写真変更
  • ・取引ごとに保存できるメモ機能

SMBCダイレクトから入出金明細をダウンロードすることで、スマートフォンアプリ内で複数の通帳管理が可能になります。

また、インターネットバンキング<SMBCダイレクト>を契約すると、入出金明細をダウンロードし、アプリに保存・閲覧することができます。

※ダウンロードが可能な期間は以下の通りです。

・Web通帳を契約している場合…14ヵ月前の1日以降(最大15ヵ月分)。ただし、Web通帳への切り替え時期により期間が異なります。

・Web通帳を契約していない場合…前月1日以降(最大2ヵ月分)

※ダウンロードが可能な口座は、SMBCダイレクトのサービス利用口座として登録している普通預金(外貨普通預金を除く)口座のみとなります。

※1ヵ月に300件を超える入出金明細がある場合は、明細をダウンロードできません。

※同口座・同月のダウンロードを複数回行うと、新しいデータに更新されます。

※ダウンロードした入出金明細の閲覧は、アプリTOP、「My通帳」から確認できます。

※ダウンロード済みの明細が閲覧できます。(※ダウンロード未済の明細は「My通帳」では表示されません。)

三井住友銀行アプリ最大の特徴

三井住友銀行アプリは、スマートフォンでインターネットバンキング(SMBCダイレクト)の一部機能が利用できるサービスとなっています。

インターネットバンキングは、パソコンで銀行取引がほとんど出来てしまう便利なサービスです。アプリをダウンロードする事により、インターネットバンキングでよく利用されるサービスを簡単に利用する事ができる事が最大の特徴と言えます。

まとめ

カードローンの残高照会について、ひと昔前は、店頭かATMでしか確認が取れませんでした。しかし、最近はインターネット環境の整備が進み、スマートフォンの普及率も上がった事により、パソコンや、スマートフォンから照会できるサービスが充実してきました。

今回、パソコンやスマートフォンを使った残高照会の方法について記載してきました。残高照会はもちろん、振込や振替等も出来てしまい、今までは銀行へ行かないと出来なかった事がスマートフォン一台あれば出来てしまうという時代になりました。

この様に便利なサービスが充実している三井住友銀行アプリは無料でインストールできるので、スマートフォンを持っている人には大変オススメです。