りそなプレミアムカードローンの申し込み時に必要な書類と提出時の注意点について

キャッシングをする前には本人確認書類や収入証明書類の提出を条件としているケースがほとんどです。しかし、キャッシングサービスごとに必要書類の種類には違いがあります。

今回は、りそなプレミアムカードローンの必要書類を紹介します。申し込みをスムーズにするためには、事前に必要書類を把握しておく、といったことが極めて重要になるのです。こちらで、用意しなければならない書類を把握して下さい。

りそなプレミアムカードローンの利用を検討していた方は必見です。

・身分証明書|必ず必要になる書類

身分証明書に関しては、りそなプレミアムカードローン申し込み時に必ず必要になってくる書類です。事前に用意しておかなければなりません。

WEB申し込みをするか店頭申し込みをするかで、書類の用意についても少し内容が異なってきます。WEB申し込みや郵送申し込みに関しては、身分証明書そのものを直接送る必要はありません。基本的に画像(WEB申し込み時)やコピー(郵送申し込み時)対応でよし、とされているわけです。

間違っても、運転免許証などをそのまま送る、といったことはしないで下さい。

りそなプレミアムカードローンで対応している身分証明書を以下に掲載します。

【身分証明書として提出できるもの】

  • ・運転免許証
  • ・運転経歴証明書
  • ・パスポート
  • ・各種健康保険証
  • ・住民基本台帳カード
  • ・在留カード
  • ・特別永住者証明書

上記したもののうち、いずれか1点を提出することになります。

身分証明書を提出しないで、りそなプレミアムカードローンを利用することはできません。事前にどの書類で対応しようかは決めておくべきです。

・収入証明書|条件付きで提出することがある

収入証明書に関しては、提出が必須とされているわけではありません。以下の条件のうち、いずれかの該当してしまった場合に提出が求められるのです。

  • 400万円型以上の利用限度額契約をするケース
  • ・りそなプレミアムカードローン側に提出を求められたケース

基本的には、利用限度額を400万円未満に設定している場合には提出の必要がない、と言っても過言ではありません。ただし、他社借入がある、という場合には、りそなプレミアムカードローン側が収入証明書の提出を求めてくることもあるので気をつけてください。

収入証明書に関しては、提出するかしないかは、りそなプレミアムカードローン側が判断することです。もちろん、事前に準備しておくこともおすすめではありますが、連絡があってからの準備でも構いません。

以下に、収入証明書類として提出できる書類について記載します。

【収入証明書類として提出できるもの】

  • ・住民税決定通知書
  • ・課税証明書
  • ・納税証明書
  • ・源泉徴収票

収入証明書類の提出を求められた場合には、上記したうちのいずれか1通の提出が必要になります。

こちらに関しても、申し込み方法によって提出するものが変化します。窓口提出する場合には、原本を渡します。郵送申し込みをする場合には、コピーを提出します。WEB契約をする時には、画像をアップロード提出するのです。

・その他の書類の提出が求められることも

りそなプレミアムカードローンでは、基本的に身分証明書と収入証明書類の提出を行えば申し込みが可能です。しかし、その2種類以外の書類が提出を求められることもあるのです。

どんな書類の提出が求められることがあるのかは明確にはされていないのですが、もしも提出を求められてしまった場合には準備してください。

可能性として求められてしまうケースがある書類としては、給与明細書があります。たとえば、転職したばかりの場合は、昨年の年収と現在の収入が異なっている場合もあるのです。勤続年数が1年未満であった場合には、給与明細書を確認してあなたの現状の収入がどの程度であるのか、を確実に把握しようとしてくることも考えられます。

  • 店舗で必要書類を提出する際に注意すべきこと

・営業時間に注意すること

WEB申し込みの場合には、24時間申し込みが可能です。自分の時間を好きに使って申し込みができるわけです。仕事終わりの深夜に申し込みをすることもできます。

一方で、店舗で申し込みをして必要書類を提出する場合には、対応営業時間、といったものがあるのです。りそな銀行の窓口営業時間を前もって把握しておかなければなりません。

注意しなければならないのが、りそな銀行の一部は土曜日や日曜日も営業しています。しかし、カードローンの申込受付に関しては、土曜日と日曜日の対応はしていません。平日しか店舗申し込みはできない、といったことも把握しておくべきです。

【窓口営業時間】

  • ・全店・・・月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで
  • ・豊洲支店・・・月曜日から金曜日の午前11時から午後 7時まで

窓口営業時間ですが、夜は基本的に対応していません。仕事終わりによって窓口申し込みをしていく、といったことはできないのです。

・必要書類の提出方法に注意しよう

必要書類の提出方法ですが、申込方法によって大きく異なってきます。

  • ・WEB契約・・・画像を提出する(アップロード提出)
  • ・郵送契約・・・コピーしたものを提出
  • ・窓口契約・・・原本を提出

窓口で必要書類を提出する場合には、必要書類の原本を持っていかなければなりません。コピーで良いと思って、コピーだけを持って行くと、契約してもらえない、といった自体になりかねません。無駄足になってしまうかもしれないのです。

店舗で契約を結ぼうと思っている方に関しては、必ず必要書類の原本を持って行きましょう。

・事前にどの書類を持って行ったらいいのかを把握しておくこと

本人確認書類に関しては必ず提出が必要になってくるので、特に迷うことはありません。運転免許証や各種健康保険証などを持っていけばよいのです。一方で収入証明書類の場合は、必要であるのか必要でないのか、といったことは事前にはわかりません。

一つの判断材料になってくるのが、りそなプレミアムカードローンの契約金額400万円以上を狙っているか、といったところです。りそなプレミアムカードローンに関しては契約金額が300万円までであれば収入証明書類が不要としています。一方で、400万円以上に設定されると、収入証明書類の提出をしなければなりません。

自身が希望している利用限度額によって必要になるのか、それとも必要ではないのか、といったところが変わってくるわけです。もしも400万円以上の設定を狙っているのであれば、収入証明書類を事前に用意しておくべきです。

もしも契約時に収入証明書類を忘れてしまうと、二度手間になってしまうかもしれません。

・利用しやすい所に店舗があるとは限らない

店舗で必要書類を提出する場合には、店舗まで行かなければなりません。都合よく近くに店舗があればよいのですが、必ずしも「りそな銀行」「埼玉りそな銀行」「近畿大阪銀行」が利用しやすい場所にあるとは限りません。

りそなグループの店舗検索がりそな銀行の公式ページ(http://lbs.mapion.co.jp/map/uc/Top?grp=resona_gr&vo=mbml&prevpage=0)に用意されているので、そちらからチェックしてみましょう。

検索をする時に注意して欲しいのが、「友人店舗」にチェックを入れることです。チェックしないと無人のATMなども検索されてしまうので、効率的に身近な店舗が探しだせません。

  • webで必要書類を提出する際に注意すべきこと

・画像のピントがずれている、ぼやけている

必要書類の提出方法で最も簡単なのが、インターネットを介して提出する方法です。必要書類を撮影して、その画像をアップロードして提出するのです。その時に注意して欲しいのが、しっかりと必要書類が撮影されているのか、ということです。

よくあるのが、ピントがずれてしまっているケースです。ピントがずれてしまっていると、文字などがぼやけてしまい、確認ができないわけです。仮に文字がぼやけたまま提出をしてしまうと、再提出を求められてしまいます。時間をロスすることになってしまい、借り入れまで時間がかかってしまうかもしれません。

画像に関しては、スマートフォンやケータイ、さらにデジカメなどを利用できるわけですが、なるべく綺麗に撮影できるものを利用して下さい。そして細かい文字までしっかりと撮影できていることを確認してから送信するべきです

・必要書類の撮影すべき場所とは

必要書類の種類によって、どこを撮影するのか、といったところに大きな違いが出てくるのです。事前にどの場所撮影すべきなのか、といったことは把握しておかなければなりません。

【必要書類と撮影すべき場所】

<身分証明書>

  • ・運転免許証・・・両面を撮影すること
  • ・運転経歴証明書・・・両面を撮影すること
  • ・パスポート・・・写真と住所のページを撮影すること
  • ・各種健康保険証・・・被保険者と非扶養者のページを撮影すること
  • ・住民基本台帳カード・・・両面を撮影すること
  • ・在留カード・・・両面を撮影すること
  • ・特別永住者証明書・・・両面を撮影すること

<収入証明書類>

  • ・住民税決定通知書・・・書類を撮影
  • ・課税証明書・・・書類を撮影
  • ・納税証明書・・・書類を撮影
  • ・源泉徴収票・・・書類を撮影

・アップロードする時に「手続き完了」ボタンを押すこと

アップロードしただけで終了してしまっている方もいます。

アップロードしただけでは提出したことにはなりません。画像のアップロードが完了したら、必ず手続完了ボタンを押すのです。手続完了ボタンが押された時点で画像のアップロード作業が完了します。

※手続完了ボタンが押されると提出完了となるので、押す前に誤りがないかを必ず確認して下さい。

  • 必要書類提出時によくあるミスとは?

・提出書類が画像に入りきれていない

提出書類の画像を撮影するときには、必ず全体が入っているかを確認して下さい。書類の一部が入りきれていないと、その書類では確認ができないわけです。撮影する時に確認をして、さらに提出するときにもしっかりと提出書類が画像の中に入っているかをチェックしましょう。

・間違って異なる画像を提出してしまう

確認すれば防げるミスなので、アップロードをする時にはしっかりと画像を自分の目で確認したうえでアップロードをして下さい。確認しないまま提出をしてしまうと、まったく異なる画像が送られてしまうことになります。

・申し込み書類に記載した内容と書類の内容が異なっている

書類に誤字脱字があった場合に、こちらのケースが生まれやすいです。審査のやり直しになってしまうこともあるので、申し込みをおこなう場合には、記入内容を確認したうえで誤りがない状態で送信しましょう。

引っ越し直後にりそなプレミアムカードローンの審査を受ける場合には、実際の住所と必要書類に掲載されている住所が異なる場合もあります。こちらに関してはミスではありませんが、確認の連絡が入る可能性もあるので、しっかりと説明できる状態にして下さい。

書類と実際の住所が異なる場合には、他の書類の提出が求められる場合もあります(公共料金の明細など)。

  • web完結のメリットについて

りそなプレミアムカードローンではWEB完結の対応をしています。こちらではそのメリットについて徹底解説します。

どのような申し込み方法を選択しようか悩んでいた方は必見です。

・申し込みが24時間365日可能

自分の好きな時間を利用して、いつでも申し込みができます。りそな銀行の営業時間を気にする必要もありません。ネットなので、深夜でも朝の早い時間帯であったとしても申し込みができるのです。

たとえば、窓口申し込みを選択した場合には、夜の申し込みはできません。土曜日や日予備、そして祝日の申し込みもできないのです。一方で、WEB完結を利用すれば、土曜日も日曜日も祝日も対応してくれているわけです。

・来店不要である

わざわざ店舗に出向いたり、無人契約機に出向いたり、といったことをする必要がありません。手続きに関しては、全て家にいながらにして実施できるのです。

契約手続きに関しても、ネット上で対応してもらえます。

※条件によっては、郵送の手続きが必要になってしまうこともあります。

これはWEB契約だけではありませんが、ローン専用のカードが発行されないところにも注目です。りそな銀行のキッシュカードを利用してお金を引き出せるわけです。カードの郵送を待っていることもないのです。ネット上で手続きが済めばすぐにキャッシュカードを使って借り入れができる、といったメリットに注目しましょう。