モビット公式スマホアプリのインストール方法と機能紹介、メリットについて

モビットのアプリとは?・インストール方法

・モビットには公式スマホアプリがある

現在は、携帯電話としては、iPhoneを含むスマートフォンを利用している人が多数派だと思います。スマホの便利なところは、本体にアプリをどんどん追加し、自分が使いやすいようにカスタマイズできるところです。スマホのアプリには様々な種類のものがありますが、金融機関が自社のユーザーのために用意している公式アプリもあります。特に、大手消費者金融というのは顧客の利便性を重視したサービスを展開していますから、無料で使えるスマホ用の公式アプリを配布する会社が増えてきています。

モビットは、三井住友銀行グループの消費者金融で、テレビCMなどでもおなじみの会社です。モビットには店舗はありませんが、その代わりにインターネットを通じた取引の利便性の拡充に努めています。モビットでは、利用者向けに、無料の公式スマホアプリを配布しています。公式スマホアプリを使うことにより、モビットでのキャッシングがより便利で快適になります。モビットと取引するなら公式スマホアプリをぜひ活用しましょう。

・モビットのアプリの入手方法

モビットの公式スマホアプリには、iPhone用のものとAndroid用のものがそれぞれあります。モビットの公式スマホアプリを入手したい場合には、モビット公式ホームページにアクセスし、「モビット公式スマホアプリ」のボタンからApp StoreiPhoneの場合)もしくはGoogle PlayAndroidの場合)のダウンロードページに進みましょう。スマホのカメラでQRコードを読み込んでダウンロードページにアクセスすることも可能です。

・モビットのアプリの利用手順

(1) App StoreもしくはGoogle playのダウンロードページからモビットの公式スマホアプリをスマホ端末にダウンロードします。モビットの公式スマホアプリは無料でダウンロードできますし、アプリの利用で課金される心配もありません。

(2) ダウンロードしたモビット公式スマホアプリを起動し、メインMENUを表示させます。

(3) メインMENUの中から、利用したい機能を選びます。

<必要書類を送信する場合>

メインMENUの「必要書類送付」をタップすれば、利用規約が表示されます。利用規約に目を通した後、「次へ」をタップすると、ユーザーIDとパスワードの入力画面になりますので、モビットの申し込み時に発行されたユーザーIDとパスワードを入力します。その後、画面の指示に従ってスマートフォンのカメラで撮影し、送信ボタンをタップして送信します。

<モビットカードの新規申込をする場合>

メインMENUの「申込はこちら」をタップすれば、「カード申込」「WEB完結申込」のどちらかを選ぶ画面になります。希望の申込方法をタップして、申し込み内容の入力に進みます。

※「WEB完結申込」とは

インターネット上の手続きだけで、モビットの入会申込・契約を完了させられる方法です。申込方法として「WEB完結申込」を選べば、電話連絡なし、郵送物なしで申込することが可能になります。「WEB完結申込」を選んだ場合には、モビットからの融資もモビットカードの受け取りも必要ありません。最短で即日融資も可能になります。

モビットアプリの機能紹介

・アプリからカードローンの申込もできる

まだモビットに入会していない人も、モビットの公式スマホアプリをダウンロードすれば、アプリから簡単にモビットの入会申込手続きができます。モビットではスピード審査を行っていますから、急にお金に困ったときにも頼りになります。あらかじめモビット公式スマホアプリをダウンロードしておけば、スマホからすぐにお金を借りることができます。

・審査に必要な書類を提出できる

モビットの申し込みの際には、次のような書類の提出が必要になります。

○本人確認書類

運転免許証、健康保険証、パスポートなど

○収入証明書類

源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書など

○在籍確認書類(WEB完結の場合)

全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証と直近1ヶ月分の給与明細書

モビットの公式スマホアプリを使えば、上記のような必要書類をスマホのカメラで撮影し、そのままモビットへ送信することが可能です。収入証明書類は取引中にも提出を求められることがありますから、必要書類送信機能は申し込み後も使う可能性があります。なお、送信時には、SSLによる暗号化通信を行っていますので、安心して送信できます。

・目覚まし機能が使える

モビットのアプリには、モビットCMキャラクターの竹中直人さん、夏菜さんの目覚まし時計が付いています。目覚まし時計では、お好きな時刻にアラームを設定することができ、アラーム時刻になったら夏菜さんの画面が出て起こしてくれます。また、スヌーズ機能も付いており、スヌーズ時には「グッモーニン、気持ちのいい朝だぞ~」「お~い、まだ起きないの?」「こらこら、早く起きろって言ってんだろ」「おい、起きる時間だぞ」など、竹中直人さんの豊富なバリエーションの声が起こしてくれます。目覚まし時計には、さらに、バイブレーション機能も付いているという充実ぶりですから、朝起きるのが苦手の人はぜひ活用しましょう。

なお、目覚まし時計の壁紙は、竹中さん、夏菜さんの複数の画像の中からお好みのものを設定できるようになっていますので、飽きることなく使えます。

アプリを利用するメリット

・スマホ専用アプリだからサクサク進む

モビットの申し込みなどの手続きのために、スマホのブラウザからモビットの公式サイトにアクセスする方法もあります。しかし、ブラウザからアクセスした場合には、画面が進むのがどうしても遅くなってしまい、イライラすることがあります。スマホ専用のアプリを利用すれば、画面がサクサク進みますから操作も快適で、ストレスなく手続きを完了させることができます

・使い方がわかりやすい

モビットの公式スマホアプリのメインMENUは、非常にシンプルです。「目覚まし時計」「必要書類送付」「申込はこちら」の中から目的を選んでタップするだけでOKなので、機械の操作やパソコンが苦手な人でも、操作に迷うことがありません。

・必要書類の提出が簡単

モビットの公式スマホアプリを利用すれば、モビットの審査の際に必要な本人確認書類、収入証明書類、在籍確認書類の提出がスマホだけで簡単にできます。必要書類をコピーしてモビットに郵送するとなると、それだけでも大きな手間になってしまいますし、手続きに時間もかかってしまいます。アプリを利用して必要書類を提出する方法なら、写真撮影して送信するだけなので手間がかかりません。モビット側でもすぐに確認できますから、契約手続きがスピーディーに完了し、最短の場合即日融資も可能になります。

・目覚まし時計は誰でも利用できる

モビットの公式スマホアプリをダウンロードすれば、モビット会員でなくても、時計表示や目覚まし機能を利用できます。日常生活のツールとしても使えますので、竹中直人さんや夏菜さんのファンならぜひ利用したいものです。

・モビット公式サイトにもリンク

モビットの公式スマホアプリのメインMENUには、モビット公式サイトへリンクするボタンも設置されています。モビットのサービスについて詳細を確認したい場合にも、アプリを使えばすぐに調べることができます。

・「Myモビ」にもすぐにアクセスできる

モビットの公式スマホアプリのメインMENUには、会員専用サービス「Myモビ」へ進むボタンも用意されています。「Myモビ」では、「利用状況照会」や「登録内容変更」も可能になっています。モビットと取引中には「Myモビ」にアクセスする機会が多くなりますので、最初にアプリをダウンロードしておくと便利です。

アプリを利用するうえでの注意事項

・申し込み時に発行されるID・パスワードを控えておく

モビットの申込後、必要書類の送信のためにアプリを利用したい場合には、ユーザーIDとパスワードを入力しなければログインできません。ユーザーIDとパスワードは、Webから申し込みを行った場合、申し込み内容を入力して送信した後に発行されます。忘れないように大切に保管しておきましょう。

・写真撮影にコツが必要

モビットの公式スマホアプリで必要書類の写真を撮るときには、枠内におさまるように撮らなければなりません。また、書類に書かれている文字がはっきり見えるように撮影する必要があります。撮影の際には、フラッシュや補助ライトなどは使用せず、明るい場所で撮りましょう。もし撮影がうまくいかなければ、やり直ししなければならないこともあります。なお、撮影前に、書類の有効期限を確認しておきましょう

・アプリのインストールで借金がバレることも

モビットの公式スマホアプリは、スマホを購入したときに最初からインストールされているわけではなく、自分でApp StoreやGoogle Playからダウンロードしなければなりません。モビットのアプリはモビット会員以外でも利用はできますが、アプリをスマホにインストールしているのを誰かに見られたら、借金を疑われてしまう可能性もあります。

・タブレット端末では動作保証がない

モビットの公式スマホアプリはiPhoneやAndroidスマートフォン向けのものになっています。iPadやAndroid OSのタブレット端末では、ダウンロードはできても動作保証がされていませんので、不具合が生じる可能性があります。

・WEB完結を利用するならPDF閲覧アプリが必要

モビットのアプリでWEB完結申込をする際には、PDF閲覧用のアプリのインストールが別途必要になります。iPhoneの場合には標準でPDFに対応しているため、Safariなどのブラウザで閲覧できますが、iBooks(無料)をインストールしておくとPDFファイルの閲覧だけでなく、保存や管理も可能になります。Androidの場合にはAdobe Reader(無料)をインストールしておくと良いでしょう。

・スマホの紛失に注意

モビットの公式スマホアプリを利用すれば、モビットに簡単にアクセスできるようになります。しかし、その分スマホの紛失などのリスクに気を付けなければなりません。もしどこかでスマホを落としてしまったら、アプリから不正利用されてしまう可能性もあります。

・計画的な利用を忘れずに

モビットのアプリを利用すれば、スマホだけで手軽にお金を借りることもできます。しかし、便利だからといって必要以上に借りてしまうのはNGです。キャッシングでは計画的な利用が何より大切ですから、必要な分だけ借りて、滞りなく返済をしましょう。

まとめ

モビットに申し込みをした人や、これからモビットに申し込みをしたいと考えている人は、モビットの公式スマホアプリをスマートフォンにインストールしておくのがおすすめです。モビットの公式スマホアプリは、無料でダウンロードが可能です。

モビットの公式スマホアプリを使えば、モビットのカードローン申込がより簡単にできます。スマホのカメラ機能を使って、アプリから必要書類の送信もできますから、手続きがあっという間に完了します。WEB完結を選べばカードが発行されませんから、契約後もスマホだけで取引ができます。