楽天銀行スーパーローンの増額審査を受ける方法と申込時の注意点について

楽天銀行スーパーローンを増額したい時には、インターネットもしくは、電話から申し込む事が出来ます。

・インターネット申し込み

楽天銀行公式ホームページ上の「カードローン」を選択します。「メンバーズデスク会員専用」にログイン後、右側にあるメニューから「ご利用限度額の増額」を選択します。

必要事項を入力すると、申し込みが完了します。

・電話申し込み

電話申し込みの場合は、下記の楽天銀行カードセンターに電話をして申し込みが出来ます。

楽天銀行カードセンター
電話番号 0120-730-115(携帯電話・PHからも利用可能です)
営業時間 平日9:00~20:00

増額審査に通過するためのコツとは?

増額審査に通過するためには、増額審査がどの様に行われているのかを知らないといけません。増額審査の内容を踏まえたうえで、増額の注意点を解説していきます。

・増額審査の内容について

楽天銀行スーパーローンの増額審査は、楽天銀行と保証会社(楽天カード株式会社または株式会社セディナ)で行われます。

まず増額の申し込みをする為には、取引実績が重要になります。一般的に6カ月以上延滞なく取引がされている事が条件となります。

取引実績の次に、他社の借り入れ情報も審査のうえで重要になります。職業属性と年収に合わせて、総借入額に余裕があるか判断されます。この基準については、各銀行の融資基準によるので、申し込みをしてみない事には、審査が通るかどうかは判りません。

しかし、ある程度の取引実績があると、銀行より、増額の案内がされる事があります。この場合は、すでに銀行の中で、他社借り入れ総額から職業属性や年収が増額融資をしても余裕があると判断された利用者にのみ案内されている為、増額の申し込みをするとほとんど審査に通ります。

楽天銀行から増額の案内は、Eメールサービスに登録している場合はメールで届きます。また電話や手紙での案内がある為、こちらで申し込みをして下さい。

・増額時の注意点

増額時には次の点を注意しないといけません。

  • ・商品の限度額を超えていないか!

スーパーローンには、最高500万円までという限度額が設定されています。いくら取引実績があったり、年収が高かったりしても500万円を超える増額は出来ません。

  • ・取引中に延滞がない!

取引実績があったとしても、延滞をしていては、マイナスの評価をされてしまいます。

  • ・勤務先や年収が変わった場合は変更しておく!

勤務先や年収が変わった場合は、あらかじめ変更をしておいた方が良いです。例えば、年収が上がっていれば審査で有利になります。

また、楽天銀行より増額案内があった時に勤務先の変更等をした場合に、審査に通らない可能性もある為、あらかじめの報告は重要になります。

尚、年収が減ってしまった時や無職になった時などは、融資枠の減額がされる事があるので注意が必要です。無職になった時は、早く仕事に就いてから報告する事をおすすめします。

延滞をしたら増額は出来ないの?

前述したとおり、延滞実績は増額審査にはマイナス評価になります。しかし、延滞をすると本当に増額審査は通らなくなってしまうのでしょうか?

・一度でも延滞をしてしまった人は増額融資を受ける資格を失ってしまうのか?

延滞と言っても程度があります。23日程度の遅れが1回くらいであれば問題ありませんが1カ月位の延滞となるとかなり厳しいと思われます。

・どうすればマイナス評価を払拭する事が出来るのか?

では、延滞のマイナス評価を払拭するにはどうしたら良いかと言う事ですが、基本的には延滞後1年間以上は遅れ無しでキッチリ取引をすると言う事が重要になります。

増額できなかったら他の金融機関から借りるという選択肢も

増額審査に通らなかったら一度、違う金融機関で借りる事も検討してみても良いでしょう。

申し込みから融資までの流れ

楽天銀行スーパーローンの増額申し込みは、前述したとおり、インターネットや電話から申し込みをします。

審査後、審査結果が電話にて連絡されます。増額審査が通らない場合は、書面で案内されます。

まとめ

今回、楽天銀行スーパーローンの増額について解説してきました。実際増額の申し込みをした場合、新規申し込みと比べると審査は厳しいと思われます。

増額審査に通るためには、楽天銀行から増額の案内がある事が審査に通る一番のコツになります。あらかじめ銀行は、利用者の取引実績と現在の信用情報を把握する事が出来ます。そこに申告されている職業属性を合わせればすでに審査が完了している為、申告情報に変更が無い限り審査は通る事になります。

しかし、いつ案内があるかは楽天銀行次第になります。お金が必要になってから増額審査の申し込みをしても審査に通らない可能性もあるので、あらかじめ余裕をもって取引をしておく事が重要になります。

また、限度額をあらかじめ上げておいても、そこまで利用しなければ利息も発生しません。楽天銀行より増額案内があった場合に、すぐにお金を借りなくても、増額の手続きを取っておく事をおすすめします。