モビットで土日祝日に当日申し込みで借入する方法と注意点について

お金に困るのは平日とは限りません。土日祝日で急な出費があって手元にお金がなくて困ることもあります。そんな時便利なのがモビットのキャッシングです。

しかし、モビットで土日祝日に借入をするには少しテクニックが必要です。すでにモビットで契約している人も、これから検討をしている人もいざという時に困らないために土日祝日に借入をする方法を知っておきましょう。

土曜日や日曜日も借入できるのか

モビットは土曜日や日曜日また祝日など休日でも借入が可能です。しかし、

土日祝日に借入をするにはモビットカードが必要です。モビットでは振込みキャッシングと提携ATMでのキャッシング、2通りのキャッシング方法がありますが、土日祝日は銀行が休みになるため、提携ATMでのキャッシングのみ利用出来ます。

振込みキャッシングの場合、PCや携帯などインターネットの繋がる端末からMyページに入り、指定の口座へ振込み依頼し、後は普通の銀行からお金をおろします。そのため、モビットカードを必要としません。

モビットのWeb完結申し込みというサービスを利用すれば、電話連絡なし、郵送物なしで申込可能で、手元にモビットカードがなくてもお金を借りる事ができます。しかし、土日祝日にお金を借りたい人はモビットカードを発行しなければいけません。

カードは郵送で発行してもらうことも可能ですが、すぐにお金を借りたい人や自宅に郵送されると困る人はモビットの自動契約機(ローン申込機)が便利です。自動契約機は契約、カードの発行、書類の提出が行える無人の機械です。

カードの発行方法は、Myページからカードの発行手続きを行い、予約番号を受け取ります。予約番号と運転免許証など本人確認が出来る書類を持って近くの自動契約機にいきましょう。その場でカードの受取が可能です。

自動契約機の営業時間

自動契約機でカードを受け取る場合、注意しなければいけないのが営業時間です。自動契約機は基本的に平日、土日祝日ともに8時~21時の営業です。

しかし、自動契約機の設置場所によって多少営業時間が異なることがあります。ご自身の利用しやすい自動契約機を探して、時間を確認してから出向くようにしましょう。自動契約機の検索はモビットHPから検索することが可能です。

土日に借入を受ける際の注意点

土日祝日に借入をするにはモビットカードが必要です。事前に用意をするか、もしくは自動契約機の営業時間内にカードを受け取りにいきましょう。

注意しなければいけないのは、自動契約機の時間と土日祝日に申し込みをする人です。先ほどいったように自動契約機は店舗により営業時間が異なることがあります。事前に調べてからいきましょう。

また、今までモビットで契約はしていないけど、土日祝日にお金が必要となり、モビットで申込を考えている人は、何点か注意をしなければいけません。

土日に申し込みはできるのか

モビットは、土日祝日でも申し込みを受付けています。しかし、いくつか注意をしなければ当日にお金を借りることは出来ません。

モビットでは土日祝日に限らず最速で融資を受けるためには、インターネット申込み、フリーダイヤルで電話、振込みキャッシングまたは自動契約機でカードの受取りという流れで申込みをしなければいけません。

まず、インターネットで通常の申込みを行います。Web完結なら電話確認不要なのですが、通常のインターネット申込みで避けて通れないのが勤務先への電話連絡です。しかし、土日祝日が休みの会社では勤務先に電話をかけても確認が取れません。

そうなると、残念ながら審査に通らなくなります。そこで、まずインターネットから通常の申込みをした後に、フリーダイヤルで会社が休みだということを伝えましょう。状況に応じて他の書類の提出などで審査が通過することがあります。その後、審査に通過したら、自動契約機でカードの受取りを希望して下さい。

振込みキャッシングは土日祝日には対応していないので、すぐにキャッシングを希望する場合はカードを受け取りに行くしかありません。これが土日祝日に申込み、お金を借りる方法です。もし、キャッシングは平日で良いということであればWeb完結の利用でも問題ありません。

しかし、電話連絡なしというのは基本的にWeb完結のみのサービスなので誰でも出来るとは限りません。また、書類で確認が取れなければ審査を通過することは出来ません。

*振り込みキャッシングは申込の曜日や時間帯によって翌日以降の取扱となる可能性があるので注意してください

スムーズに審査を通過するためのコツ

土日祝日に申込み、キャッシングの利用をしたければ事前準備が必要です。事前に勤務先に勤めている証明、本人確認書類などを用意しておきましょう。

本人確認書類は免許証が最も良いようです。免許証は顔写真、現住所など必要項目がすべて確認できる書類だからです。免許証が用意出来る人は免許証の用意をしておきましょう。

勤務先の証明は、健康保険証、給料明細、源泉徴収票などです。場合によっては複数の書類が必要になることがあります。また、給料明細の場合は直近の明細を数ヶ月分用意しておくと良いでしょう。

・所得証明書

所得証明書が必要な場合は以下の書類のいずれかを用意しましょう。

1.源泉徴収票の写し

2.税額通知書の写し

3.所得証明書の写し

4.確定申告書の写し

5.給与明細書の写し

給料明細の場合、直近2ヶ月分が必要となり、賞与がある場合年間の賞与額が分かる賞与明細書も必要になります。スムーズに審査を通過し、キャッシングを受けるためには何よりも準備が必要です。事前に用意出来るものは準備をしておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。最近では土曜日、日曜日、祝日でも申込みから即日キャッシング出来るところも増えてきました。しかし、利用するならモビットのような比較的大手で信頼できるカードローン会社がオススメです。

そのためには、土日祝日の申込み、キャッシング方法を知っておくことが大切です。慌てて申し込んだのに当日にキャッシングができなければ意味がありません。また、スムーズに審査を通過するためには準備も必要です。いざという時に慌てないためにもモビットでの借入れ方法をしっかり理解しておきましょう。