プロミスでお金を借りる方法とプロミスを選ぶべき理由を徹底解説

なぜ選ばれるの?プロミスの特徴とは

プロミスは消費者金融の中でも非常に人気があります。消費者金融に関するランキングが様々なインターネットサイトで公開されておりますが、その中でもプロミスは常に上位に登場しています。それではなぜプロミスは人気があるのでしょうか。

1.新しいサービス「Web完結」を利用できる

プロミスではWeb完結という、消費者にとって非常に使いやすいサービスを提供しています。Web完結とはインターネットだけでカードローンの申し込みやお金の借り入れをすることが可能としてくれるサービスです。一般的には、インターネットでカードローンの申し込みをしたとしても、カードが自宅に届くまでは1週間程度かかり、それまではお金の借り入れができないということがあります。一方、プロミスの「Web完結」を利用すれば、申し込みはすべてインターネットだけで終わらせることができます。また、それだけではなく、お金の借り入れをするときには、インターネット経由で申し込みをすれば、場合によっては数分待つだけで、あなたの銀行口座にプロミスからお金が振り込まれる仕組みをとっています。

このWeb完結と言うサービスは、プロミスの他にもモビットが提供しています。ところが、モビットのWeb完結を利用するためには、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の銀行口座を持っている必要があります。もしその2つの銀行口座を持っていない場合には、Web完結という便利なサービスを利用することができません。一方、プロミスでは、銀行口座はその2つ以外にも、イオン銀行や各地方銀行など、非常に多くの金融機関と提携をしています。そのため、利用できる銀行口座が多く揃っているため、あなたがWeb完結を利用できる可能性が非常に高くなっています。

※WEB完結申し込みの対象金融機関は200行以上あります。

2.使いやすいインターフェイスやアプリケーション

プロミスの特徴の2つ目としては、プロミスのサイトの構造や申し込みの流れが非常にわかりやすく作られていることが挙げられます。表示も見やすく作られているため、操作をする際に迷ったり、わからなかったりするようなことがあまり無いような仕組みになっています。

そして、スマートフォンで利用できるアプリとしても提供されていて、そのアプリを利用することによってカードローンの申し込みだけではなく、お金の借り入れ、利用可能金額の確認、次の支払いに関する情報に至るまで、様々な情報を簡単に閲覧することができます。申し込みも非常に簡単で、プロミスに本人確認書類といった必要な書類を提出する必要がありますが、それらは書類をカメラで撮影し画像にし、アプリ経由で画像を送信することによって申し込みの手続きを終わらせることができます。

3.次の支払いに関する通知メールが届く

プロミスでは、カードローンの契約を申し込む際に、来月の支払い期日に関するメールが届くような設定にすることができます。申し込みの際には、口座振替またはあなた自身によるATMからの振込のどちらかを選ぶことができます。

もしATMからの振り込みを選んだ場合には、ついつい支払い期日を忘れてしまい、気がついたときには支払遅延を起こしていたということも想定されます。支払遅延を起こしてしまうと大変です。あなたの個人信用情報に傷がつくことになり、今後の契約や新規ローンの申し込み等に不利益を生ずることになります。それが、プロミスでは返済日をメールで通知してくれるので、忘れずに次の支払い期日を再認識することができます。

4.おまとめローンにも対応

プロミスのホームページには正式に情報が公開されていませんが、プロミスのオペレーターの方に相談をすれば、他社から借りているお金をプロミスに一括でまとめる「おまとめローン」にも対応してくれます。あなたの状況によるところが大きいですが、おまとめローンにすることによって、利用限度額を増額することができ、また、実質年利率も今までより数%下げることが可能となります。

おまとめローンの利用限度額を広げていく方法ですが、他社から借り入れがある場合、あなたのお金で他社のカードローンの返済を行い、プロミスに電話で連絡をします。そうすると、プロミスが審査を行い、空いた利用限度額を増額してくれる仕組みになっています。利用限度額が上がる上限は、総量規制によって定められているあなたの年収の約3分の1に値する金額まで対応してくれることがあります。 とにかく気になることがあれば、電話でプロミスのオペレーターの方に相談をしてみることをオススメします。

申し込みからキャッシングまでの流れ

それでは、プロミスを利用するまでの申し込みからキャッシングまでの流れを見ていきましょう。

申し込み方法については、インターネットによる申し込みと店舗や無人契約機による申し込みという2つの方法が用意されています。今回はインターネットによる申し込み方法を取り上げていきます。

  • インターネットから申し込み

まずはインターネットによる申し込み方法です。パソコン用サイトやスマートフォン用のサイトなど、少し画面の表示は変わりますが、スマートフォン用サイトでは画面上部、パソコン用サイトでは右上の部分に「新規お申し込み」と言うオレンジ色のボタンがあります。そのボタンをクリックして、申し込みを進めていきます。

申し込みのボタンを押し、その先へ進んでいくと、あなたの個人情報を入力するフォームが表示されます。そこにあなたの名前や住所、電話番号、他社からの借入総額、あなたが勤務している会社または勤務場所などについて、詳しく情報を入力していきます。

この入力フォームへの申し込みの際に、先ほどご紹介をした「Web完結」と言う便利なサービスを使うかどうかを選択することができます。通常の申し込みとWeb完結は、申し込み開始時点ではリンクが特に分けられていません。そのため、申し込みの途中でWeb完結を使うかどうか選べるということを認識しておきましょう。

  • 必要書類の送付

入力フォームへの入力が終わると、次にあなたを証明する本人確認書類や、申し込みをした希望利用金額によっては、あなたの収入状況を証明する書類などをプロミスに送付する必要があります。

インターネットの場合は、提出書類をカメラで撮影しその画像をインターネットサイトから送ることにより、提出書類提出の手続きを終わらせることができます。それらの情報が保証会社に送信されていき、あなたの入力した情報をもとに審査が始まります。

  • 保証会社による審査

審査は、あなたの個人信用情報が登録されているデータベースを参照して、過去の契約において返済の遅延がなかったか、数ヶ月にも及ぶ返済遅延がなかったかどうか、返済していない契約が無いかどうか、またはどれほどの金額を借りているのかなど、あなたの個人信用情報について詳しく見ていきます。

その他にも、あなたが入力した情報をもとに、自動でポイントが割り当てられて行きます。そのポイントの合計が、ある一定の基準を超えた場合は審査に通過し、基準を下回った場合は不合格となります。そのポイントはあなたの勤務形態や家族構成、住んでいる場所などさまざまな観点でポイントが割り当てられて行きます。

  • 結果連絡

保証会社による審査が終わると、電話やメール等あなたが選んだ連絡方法で審査の結果が伝えられます。審査を通過すると、今後の利用方法について、プロミスから案内を受け取ることができます。

  • キャッシング

通常はキャッシングをするまでに、カードの到着を待たなくてはなりませんが、プロミスでは申し込み時に、あなたが希望する金額を銀行口座に振り込んでくれることが可能です。

また、プロミスのインターネットサイトの会員登録を済ませることによって、インターネットサイトにログインをして、インターネットから銀行口座へお金の振り込みを依頼することができます。もし、インターネットを使わない場合、カードが自宅に到着するまで待ち、プロミスの店舗にあるATMやコンビニのATMにカードを挿入することによって、お金を引き出すことができます。

プロミスのキャッシング方法について

プロミスのキャッシング方法としては、大きく3つの方法に分けることができます。

1.プロミスの店舗にあるATMを利用

まず1つ目の方法としては、プロミスの店舗に設置してあるプロミス用のATMを利用することができます。このATMを利用することによって、ATMの利用手数料を無料にすることができます。プロミス用のATMはプロミスの店舗だけではなく、三井住友銀行のATMと併設されている場所もあります。

2.コンビニのATMなどを利用

プロミスでは、様々なコンビニに設置してされているATMにも対応しています。あなたがもし、突発的にお金の借り入れをしたいと言う場合でも、お近くのコンビニのATMを利用することによって気軽にお金の引き出しをすることができます。

3.インターネットサイトからの申し込み

プロミスでは、インターネットサイトに登録をすることによって、そのインターネットサイトから申し込みの手続きや、お金の借り入れ手続きまでを行うことができます。申し込み手続きによって、場合によっては数分であなたの銀行口座にお金が振り込まれます。インターネットの申し込みも非常に簡単で、プロミスのホームページからたった数クリックで手続きを終わらせることが可能です。

※WEB完結申し込みの対象金融機関は200行以上あります。

プロミスはこんな人にオススメ

プロミスは、下記の方々に対して特にオススメのサービスとなっています。

1.いち早くお金を引き出したい人

プロミスでは、申し込みもインターネットサイトから24時間対応しており、審査も幅広い時間帯で対応してくれます。まだ、土日でも審査の対応を行っているため、あなたの会社が休みの時に申し込みをすることも可能です。

会社への在籍確認でプロミス側へ何か要望がある場合、申し込み手続き完了後プロミスのフリーコールへすぐに連絡して、その旨を伝えましょう。

2.インターネットだけで全てを完結したい人

次にオススメしたい方が、カードローンの申し込みだけではなく、お金の借り入れに関することに至るまで、全てインターネットだけで完結させたいと言う方です。

プロミスでは、先ほどお伝えしたようにWeb完結という、すべての手続きをインターネットサイトだけで終わらせることが可能なサービスを提供しています。そのため、プロミスのカードを使うことなくお金の借り入れができるため、非常に使い勝手が良いサービスになっています。

また、プロミスでは「借入開始から30日間無利息」というサービスを提供しているため、プロミスのカードローンが気になるのであれば、まずは契約をして使ってみるということも1つの手段でしょう。*30日間無利息サービスを利用するにはメールアドレスの登録とWEB明細利用の登録が必要になります。

 ※WEB完結申し込みの対象金融機関は200行以上あります。

他社比較!プロミスの実質年率は安いの高いの?

消費者金融を選ぶ際に気になることといえば、あなたが借りるお金に適用される実質年利率ですよね。それでは、プロミスの実質年利率はどうなっているのでしょうか。

実質年利率は、最も安い実質年利率と最も高い実質年利率の幅が公開されています。その幅の範囲内であなたが借りるお金に適用される実質年利率が決まります。

プロミスは、1番高い実質年利率が17.8%となっており、他社と比較すると同じ位の水準になっています。ただ、中小規模の実質年利率と比較すると低めの水準になっています。

また、1番低い実質年利率を比較してみると、プロミスは4.5%となっており、他社と比較して低めの水準になっています。そのため、数十万円ほどの少額を借りるよりも、数百万円ほどまとまった大きな金額を借りる方が、あなたにとっては有利な利用方法であると言えるでしょう。

プロミス公式サイトはこちらからどうぞ