アコムで即日融資を確実にするために知っておきたいこと

アコムで30分以内に融資を受ける方法

・平日に即日融資を受けたいならネットか電話が早い

大手消費者金融のアコムでは、カードローン申し込み後審査が完了するまでにかかる時間は、最短30となっています。審査が完了すれば、すぐに自分の銀行口座に融資金を振込してもらうことも可能です。つまり、アコムで30分以内に融資を受けたいなら、30分という最短時間で申し込みから審査までを終わらせなければなりません。

平日にできるだけ早く融資を受ける方法として、インターネットまたは電話から申し込みしてすぐに審査してもらい、その日のうちに振込融資してもらう方法があります。アコムでは、平日14時までに必要書類を送信すれば即日振込が可能になっています。この場合、申し込みから融資までの流れは次のようになります。

<インターネットから申し込みする場合>

1.ホームページから申し込み

アコムのホームページの「今すぐお申し込み」ボタンから申し込みします。

2.申し込み内容の確認

簡易審査が行われた後、アコムから申し込み内容に間違いがないか確認の電話がかかってきます。

3.本人確認書類を提出

運転免許証などの本人確認書類を、アップロード、スマホアプリ、FAXなどで提出します。

※即日振込を希望する場合、平日14時までにここまで終わらせる必要があります。

4.契約完了

審査完了後、アコムから「契約手続きのお願い」メールが届いたら、確認・同意し、契約手続きを行います。

5.借入れ

契約完了後すぐに手続きすれば、自分の銀行口座に振込してもらえます。

<電話で申し込みする場合>

1.フリーコールから申し込み

アコムのフリーコール(0120-07-1000)に電話して申し込みします。

2.審査回答連絡

その場で審査が完了し、融資の可否を教えてもらえます。

3.本人確認書類提出

運転免許証などの本人確認書類をFAXで送信します。

※即日振込を希望する場合、平日14時までにここまで終わらせる必要があります。

4.借入れ

契約完了後、すぐに指定した銀行口座に振込してもらえます。

契約書類やカードなどは後日郵送されてきます。

・楽天銀行に口座があれば24時間365日いつでも振込融資が受けられる

アコムから楽天銀行の口座への振込融資については、平日休日関係なく24時間可能になっています。もし楽天銀行に自分名義の口座を持っているなら、平日14時までという締め切り時間に関係なく、最短1分で振込キャッシングが可能になりますから、ぜひ利用しましょう。

・平日は店頭窓口で即日融資を受けることも可能

アコムでは、全国39か所に店舗を設置しており、店頭窓口での申し込みも可能になっています。また、アコムの店舗にはATMが併設されており、店頭窓口でカードを受け取ったらすぐにATMでお金を引き出す形で融資が受けられるようになっています。店舗までの移動の時間を考えるとなかなか30分以内に融資を受けるというのは難しいかもしれませんが、当日中に店舗まで行くことができる人であれば、即日融資も可能になります。

アコムの店舗の営業時間は平日9時30分から18時まで(一部店舗は19時まで)となっていますので、14時以降の申し込みでも即日融資が受けられます。

店頭窓口で即日融資を受ける場合の流れは、次のようになります。

1.来店

本人確認書類やその他の必要書類を持参し、アコムの店頭窓口へ行きます。

2.審査回答連絡

その場で審査結果を回答してもらえます。

3.契約・カード発行

その場で契約手続きを行い、カードを受け取ります。

4.カードを使ってキャッシング

ATMからカードを使ってお金を引き出します。

・むじんくんなら土日祝も即日融資が可能

アコムでは、「むじんくん」と呼ばれる自動契約機(無人契約機)を全国1000ヶ所以上に設置しています。むじんくんで申し込みした場合にも、その場で審査が完了し、カード受け取りが可能です。むじんくんコーナーにもATMが併設されていますから、カードを使ってATMから出金すれば、即日融資が受けられます。

むじんくんは年中無休(年末年始は除く)で8時~22時まで営業していますので、むじんくんを利用すれば、土日祝でも即日融資が可能になります。

むじんくんで即日融資を受ける場合の流れは次のようになります。

1.来店

本人確認書類やその他の必要書類を持参し、最寄りのむじんくんコーナーへ行きます。

2.審査回答連絡

その場で審査結果を回答してもらえます。

3.契約・カード発行

その場で契約手続きを行い、カードを受け取ります。

4.カードを使ってキャッシング

ATMからカードを使ってお金を引き出します。

・店頭窓口やむじんくん利用の場合にも事前にネット申し込みを

振込締め切り時間を過ぎているなどの理由で店頭窓口やむじんくんでの即日融資を希望する人も、来店する前に電話やインターネットから申し込みしておくのがおすすめです。申し込み後審査が行われている間に移動すれば、時間を無駄にすることなく、最短での融資が可能になります。なお、来店する前には、念のため必要書類を電話で確認しておくのが安心です。

即日融資を受けるための事前準備について

・本人確認書類が手元にあるか確認

アコムで即日融資を受けるためには、その日のうちに審査を完了させなければなりません。審査の際には本人確認書類が必要になりますから、まずこれを準備しておく必要があります。

本人確認書類は、原則として運転免許証になります。運転免許証を持っていない場合には、健康保険証を提出します。これらの書類が手元にあるかどうかを確認しておきましょう。

・住所を証明する書類が必要になることも

本人確認書類には、住所、氏名、生年月日が記載されており、これが申込フォームに書いたものと一致している必要があります。引っ越しをしたけれど、運転免許証の住所変更手続きをしていないような場合には、そのままでは住所が一致しないことになり、申し込みを受け付けてもらえません。

本人確認書類と申し込み住所が異なる場合には、現住所が記載された以下のような書類が必要になりますので、あらかじめ準備しておきましょう。

  • ・公共料金の領収書(電気、ガス、水道、固定電話、NHK ※携帯電話は不可)
  • ・社会保険料の領収書
  • ・国税・地方税の領収書
  • ・納税証明書

・借入金額によっては収入証明書も用意

アコムで50万円を超える借入れをしたい場合、もしくは他社と合わせて100万円を超える借入れになる場合には、収入証明書を提出しなければならないことが総量規制で定められています。なお、この場合のアコムでの借入額は、契約極度額(利用限度額)になります。アコムで50万円以上の利用枠が欲しい場合や、他社の借入残高とアコムの利用枠を合わせて100万円以上になる場合には、収入証明書が必要になるということです。

収入証明書とは、以下のような書類になります。

  • ・源泉徴収票(最新のもの)
  • ・給与明細書(直近1ヶ月分)
  • ・市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
  • ・所得証明書(最新年度のもの)

・マイナンバーを隠す処理も必要

アコムに提出する書類にマイナンバーや本籍地が記載されている場合には、マイナンバーや本籍地を隠したり塗りつぶしたりし、写らない状態にして送る必要があります。スピーディーに書類を提出できるように、事前にこうした準備もしておくと良いでしょう。

融資までの流れの中で一番時間がかかるのは?

・審査には多少時間を要する

アコムでは、申し込み後、最短30分で審査が完了します。審査が完了すればすぐに振込やカード発行してもらえますから、融資までにいちばん時間がかかるのは審査ということになります。

・アコムの審査の流れ

審査の際には、まず、申し込み情報をもとに、属性スコアリング方式による審査が行われます。属性スコアリングでは、申込者を属性(勤務先、雇用形態、年収、勤続年数、健康保険証の種類、居住形態、居住年数、家族構成など)から点数化します。ここまでの審査はコンピュータで行われますので、すぐに完了します。

次に、信用情報機関に申込者の信用情報を照会します。信用情報からは、過去のローンやクレジットの利用実績などがわかりますから、他社で長期延滞などの金融事故がないかどうかもチェックします。信用情報の照会もコンピュータネットワークを介して行われますから、問題がなければすぐに完了します。ただし、信用情報を調査し、なんらかのマイナス要因がみつかれば、審査完了までに時間がかかってしまうことがあります。

さらに、申込者の勤務先に電話をし、在籍確認を行います。在籍確認は人間が行うことになりますから、申し込みが多い時間帯などは、若干時間がかかります。また、勤務先が休みで電話連絡がとれない場合にも、在籍確認に時間がかかってしまいます。

即日融資ができない人の特徴

下記のような人は、アコムから即日融資を受けられない可能性があります。

・複数の会社から借入れしている人

アコムの審査では、他社借入残高や借入件数をチェックされることになります。特に、他社借入件数の多い人については、アコム側も慎重に審査することになりますから、審査に時間がかかってしまい、即日融資が受けられないことがあります。

・フリーターの人

フリーターの人やバイトをかけもちしているような人は、収入証明が必要な場合にも、十分な書類が集められないことがあります。バイト先によっては、給与明細が出ないケースもあります。このように、必要な書類が集められない場合には、即日融資も難しくなってしまいます。

アコムがお勧めなのはこんな人

・楽天銀行口座を持っている人

アコムでは、楽天銀行への口座振込による融資は24時間365日(一部のメンテナンス時間を除く)可能になっています。楽天銀行に口座を持っている人なら、インターネットで手続して最短1分で自分の口座に振込してもらえますから、非常に便利です。

・クレジットカードも欲しい人

アコムでは、通常のローンカードのほか、「ACマスターカード」というクレジットカードも発行しています。ACマスターカードを発行してもらえば、カードローンだけでなくショッピング利用も可能になります。買物にも便利にカードを使いたいという人ならアコムがおすすめです。

・自分のペースで返済したい人

アコムでは、毎月1回指定日に返済する方法以外に、35日ごと返済の方法が選べます。35日ごと返済では、毎回35日以内に返済を行えばOKですから、自分のペースで返済ができます。自分の都合に合わせてお金のあるときに返済したいという人は、アコムを利用し、35日ごと返済を選ぶと良いでしょう。

まとめ

アコムでは、平日14時までに必要書類の提出ができれば、銀行振込による即日融資が可能です。この場合、インターネットから申し込み手続きすると、審査完了までの時間を短縮できます。

また、平日の14時以降や土日祝には、店頭窓口やむじんくんで申し込めば、カードを受け取って即日キャッシング可能になることがあります。

なお、楽天銀行の自分名義の口座を振込口座に指定すれば、24時間365日いつでも最短1分で振込してもらえますので、いつでも振込による即日融資が可能になります。