アコムの在籍確認について詳しく調べてみました!電話以外の在籍確認について

アコムの在籍確認は何を聞かれるのか?

・カードローン審査で避けては通れない在籍確認

在籍確認とは、キャッシングやカードローンの審査の際、申込者が申込書や申込フォームに記載した勤務先に本当に勤めているかを確認する手続きになります。

融資の審査では、申込者に安定した収入があるかどうかが重要なポイントになります。安定した収入があるかどうかを判断するための手がかりとなるのが勤務先の情報です。少なくとも、どこかに勤めているのであれば、収入があるはずだからです。こうしたことから、カードローン申込の際には、必ず勤務先の情報を書かなければならないことになります。

しかし、無職で収入のない人などは、審査に通りたいばかりに、勤務先として嘘の情報を書いてしまう可能性もあります。貸金業者側は、申込者が嘘の勤務先や既に退職した勤務先を書いていてもすぐにはわかりません。ですから、申込時に本当にその勤務先にいるかどうかをリアルタイムで確認する作業が必要になるのです。

・在籍確認の方法

在籍確認は、申込者の勤務先に電話をかける方法により行われます。アコムの場合には、アコムの担当者が申込者の勤務先に個人名で電話をかけてきます。そして、「○○と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?」と申込者を呼び出します。申込者本人がその電話に出ればそこに勤めていることがわかりますから、それで在籍確認完了となります。

・在籍確認で聞かれる内容

アコムから職場に在籍確認の電話がかかってくるとなると、「何を聞かれるのか?」と不安になってしまう人も多いと思います。在籍確認の電話では、これと言って聞かれることはありません。電話に出れば、担当者は「アコムです。お申し込みいただきありがとうございました。在籍確認をさせていただきました。」と電話を切るだけですから、いろいろと受け答えする必要もありません。

・会社で不審に思われるようなことはない?

アコムでは、申込者のプライバシーに最大限の配慮をしています。在籍確認の際にも、本人が電話に出ない限り、アコムという会社名を出されることはありません。他の人が電話に出ても、用件を伝えるようなこともありません。申込者本人が不在の場合でも、「ではまた改めます」「先ほど携帯にかけたのですがつながらなかったので、もう一度かけてみます」などと言って切ることになります。ですから、通常はそれほど不審に思われることはないでしょう。

しかし、勤務先によっては、私用の電話がかかってくること自体珍しかったり、個人名の電話では取り次いでもらえなかったりすることもあると思います。このような場合には、事前にアコムに相談しておくと対処方法を考えてもらえます。

在籍確認で審査に落ちることはあるのか

・在籍確認は審査の最終段階

アコムでは、申込の属性を点数化して評価する属性スコアリングや信用情報機関への情報照会により融資の審査を行いますが、これらの審査に通過して融資OKとされた場合にのみ、在籍確認が行われます。すなわち、在籍確認がとれればそれで審査は完了ということになります。

・在籍確認の電話に出ることができれば審査に通過する

申込者本人が在籍確認の電話に出られれば、通常は審査に落ちることはありません。ただし、アコムの担当者が不審に思うようなことがあれば、審査落ちする可能性もあります

たとえば、会社に電話をかけたのに個人名で電話に出たり、背後で子どもの泣き声がしたりすれば、当然おかしいと思われます。このような場合には、追加で在籍証明書類や収入証明書類等を要求される可能性もあり、そうした証明書が出せなければ審査に落ちる可能性があります。

・自分が在籍確認の電話に出られなくてもOK

仕事で外出することが多い人は、勤務先に在籍確認の電話がかかってきたときに出られない可能性があると思います。また、電話がかかってきたときに、たまたま席を外していたり、他の電話に出ていたりすることもあるでしょう。このような場合でも、電話に出た人が「○○は只今他の電話に出ています」「あいにく○○は席を外しています」などと言えば、その会社にいることはわかりますから、それで在籍確認OKとなります

と言っても、在籍確認がとれたかどうかは、あくまで電話をかけてきたアコムの担当者の判断になりますから、あまりに不審な応対であれば在籍確認NGとされる場合もあります。

在籍確認が取れなくても審査に通過することはあるのか?

・在籍確認は必須

カードローンの申し込みの際には、原則的に在籍確認がとれなければ審査には通りません。他の審査事項で問題がなくても、在籍確認がどうしてもとれない場合には、審査に落ちることになってしまいます。アコムでも、申込者の在籍確認は必ず行っています。

・電話以外の方法による在籍確認が可能なことも

最近は、会社に私用の電話がかかってきても取り次がないきまりになっていたり、個人情報として在籍の有無も教えてくれなかったりする会社も増えてきています。そのため、アコムが在籍確認の電話をかけてきても、現実に確認がとれないケースもあります。また、会社の休日に即日融資を受けたい場合には、その日に会社に電話しても在籍確認がとれませんから、その日のうちに審査が完了しないことになってしまいます。このような場合には、電話以外の方法で在籍確認を行ってもらえることもあります。

たとえば、以下のような書類を提出すれば、その会社に在籍していることは一応証明できます。

  • ・全国健康保険協会(協会けんぽ)発行の健康保険証
  • ・会社の健康保険組合(組合健保)発行の健康保険証
  • ・会社の社員証
  • ・会社の在籍証明書
  • ・雇用契約書

電話以外の方法により在籍確認を行ってほしい場合には、事前にアコムに電話して相談するようにしましょう。

電話番号は社用の携帯電話でのいいの?

・アコムの申し込み時には代表電話を記入する

キャッシングの申し込みの際には、原則として会社の代表電話を記載します。支社や支店、営業所に勤めている場合には、自分の勤めているところの代表電話を記載します。もし社用携帯などを書いた場合には、アコムから電話がかかってきたときに、代表電話を聞かれることになります。

・在籍確認も代表電話にかかってくる

アコムの在籍確認の電話は、申込時に記載した勤務先電話番号にかかってきます。社用の携帯電話に在籍確認の電話をかけてもらうということは、原則としてできません。たとえば、小規模な事業所でオフィスにほとんど人がおらず、社用携帯でなければつながらないといった事情がある場合には、事前にアコムに電話して相談してみましょう。

・派遣社員の場合

アコムでは、派遣社員でも安定した収入があればお金を借りることができます。派遣社員の場合には、申込時に勤務先の電話番号として、派遣元の電話番号を書くべきか派遣先の電話番号を書くべきか悩んでしまうこともあると思います。

派遣社員は基本的には派遣元に雇われていますから、勤務先電話番号としては派遣元の電話番号を書くべきでしょう。しかし、派遣元に在籍確認の電話がかかってきても、自分がそこで働いているわけではありませんから、不安があると思います。このような場合には、在籍確認前にアコムに相談してみましょう。派遣先の電話番号を伝えてかけてもらうことも可能になります。

・パート・アルバイトの場合

パートやアルバイトで働いている場合には、勤務先の電話番号を書いてしまってもいいものか悩んでしまうかもしれません。大人数の会社では、電話に出た人もアルバイトの名前まで把握していないこともあります。

パート・アルバイトでも勤務先の固定電話の番号はきちんと書いておき、不安がある場合には事前にアコムに相談するようにしましょう。

・自分宛に電話がかかってくる旨をあらかじめ伝えておく方法も

会社の代表電話に自分宛の電話がかかってくるとなると、実際落ち着かない人も多いと思います。このような場合には、あらかじめ会社側に「クレジットカードの申し込みをしたので在籍確認の電話が入るかもしれない」などと伝えておいた方が安心できることもあります。

在籍確認というのは、カードローンを申し込んだ場合にのみ行われるものではありません。クレジットカードを作ることは後ろめたいことでも何でもないですし、アコムの担当者が用件を申込者本人以外に話すことはありませんので、それほど不自然に思われることもないでしょう。

在籍確認で日時などを指定することはできるのか?

・在籍確認の電話はいつかかってくるかわからない

在籍確認の電話については、原則として申込者が事前に日時を指定することはできません。アコムでも、全ての申込者の希望を聞いて対応していたら、業務がスムーズに進まないからです。

・日時が指定できる場合もある

審査の厳しい銀行カードローンでは、事情があっても、在籍確認の日時指定まではなかなか対応してもらえません。しかし、大手消費者金融のアコムは何より利用者の利便性を重視していますから、在籍確認についても柔軟な対応をしてもらえます。ですから、事前に相談すれば、日時指定にも応じてもらえる場合があります。

・即日融資を希望する場合

アコムで申し込んだその日にキャッシングしたい場合には、在籍確認もその日のうちに行ってもらわなければなりません。たとえば終業間際に申し込みをすれば、在籍確認の電話がかかってきたときには会社に誰もおらず、その日のうちに確認がとれないということもあります。こうした事態に備えて、即日融資を希望する場合にはなるべく早い時間帯に申し込みをしましょう。在籍確認は通常審査の最終段階で行われますが、申し込みが遅い時間帯になってしまった場合には、先に在籍確認をしてもらうようお願いするのも一つの手です。

・アコムから電話連絡があったときに相談

アコムに在籍確認の電話に関して相談したいと思っても、相談するタイミングに悩むと思います。アコムでは、在籍確認の前に、申込者が指定した連絡先電話番号に本人確認の電話がかかってきます。在籍確認について不安がある場合には、このときに相談するのがおすすめです。

・困ったときにはアコムのフリーコールへ

アコムから本人確認の電話がかかってきたときに在籍確認について相談しそこなった場合や、後で相談したい事項が出てきたような場合には、アコムのフリーコール(0120-07-1000)に相談しましょう。

まとめ

アコムに申し込んだら、審査の最終段階で必ず在籍確認があります。在籍確認ではアコムの担当者が個人名で電話をかけてきますし、これと言って聞かれることもないですから、周りにキャッシングがバレてしまうことも通常はありません。在籍確認は審査の最終段階で行われますから、在籍確認がとれれば審査には通ります。

しかし、在籍確認の際にアコムの担当者が不審に思うようなことがあった場合には、審査に落ちてしまう可能性もあります。会社に電話をかけられて困ることがあるようなら、あらかじめアコムに相談しておきましょう。柔軟な対応をしてもらえる可能性があります。